Where Do You Go?

CORNELIA NILSSON コルネリア・ニルソン

スウェーデンのドラマーのデビュー・アルバム。アーロン・パークス参加。

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,530円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
Stunt Records
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
STUCD23092
通販番号
1008807642
発売日
2024年03月12日
EAN
0663993230924
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

スウェーデンのドラマーで作曲家、コルネリア・ニルソン Cornelia Nilsson が深く心に語りかけるデビュー・アルバム。スウェーデンのベーシスト、ダニエル・フランク Daniel Franck と彼女を中心にした2つのトリオを組み、ひとつはアメリカの「輝かしい」ピアニスト、アーロン・パークス Aaron Parks を、もうひとつはハンガリーの「テナーの巨人」ガーボル・ボラ Gabor Bolla をフィーチャーしてセッションを行いました。


「コルネリア」や親しみをこめて「コニー」として知られる彼女は、1992年、ルンドの生まれ。ティーンエイジャーのころからアンダーグラウンドのジャズクラブを訪れ、スクルプ国民高等学校とヨーテボリ大学舞台芸術・音楽学校でドラムを学び、ルイス・ヘイズのレッスンも受けました。現在、コペンハーゲン在住。「マティーアス・ランデウス・トリオ」と「トマス・マークソン・オープン」のメンバーとしてプレー。アナス・クリステンセン、ティム・ヘイガンズ、ケニー・バロン、ロン・カーター、坂田尚子をはじめとするミュージシャンたちと共演してきました。


彼女は、演奏する時も作曲する時も「空間」と「静寂」を重視するといい、このアルバムもそうしたスタイルで作られました。「どこへ行くの、雨が降りはじめたら どこで寝るの、夜がやってきたら……」と歌う「胸の締めつけられる美しいバラード」《Where Do You Go?》をアルバム・タイトルにとり、バド・パウエル、オーネット・コールマン、ブルックス・ボウマン、セロニアス・モンクの曲と、コルネリアの母のための《Ninni》、新たな領域を探ってみる《Saturn’s Return》など、彼女の作品を演奏しています。
※録音:2022年1月 **、2023年6月 * ファーヴムレン(コペンハーゲン、デンマーク)


Cornelia Nilsson(ds), Daniel Franck(b), Aaron Parks(p), Gábor Bolla(ts)




ソングリスト

  • 1.John’s Abbey (Bud Powell)*
  • 2.Ninni / Motions (Cornelia Nilsson)*
  • 3.The Sphinx (Ornette Coleman)**
  • 4.Where Do You Go? (Alec Wilder/Arnold Sundgaard)
  • 5.East of the Sun and West of the Moon (Brooks Bowman)**
  • 6.The Wanderer (Cornelia Nilsson)*
  • 7.Ugly Beauty (Thelonious Monk)**
  • 8.For a Father / Dirge for Europe (Cornelia Nilsson/Krzysztof Komeda)*
  • 9.That Was Recording, Right? (Cornelia Nilsson)*
  • 10.Saturn’s Return (Cornelia Nilsson)**