LOVE SONGS / PRIMEIRO DE AMOR / ラブ・ソングス/プリメイロ・ヂ・アモール

高木幹晴/林栄一/加藤崇之/宅朱美/木村純/是安則克

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,160円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
インディーズ レーベル
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
ACDC001
発売日
2009年12月27日
EAN
4582337060019

商品詳細情報

ドラマー高木幹晴が主宰するART/COM DESIGNレーベルから登場となるグループで、林栄一、加藤崇之、宅"SHOOMY"朱美といった"中央線ジャズ"界隈を彩る錚々たるメンバーが参加。いわゆる"中央線ジャズ"のステレオタイプなイメージとは一線を画する、非常に美しく優しいアルバムが出来上がりました。ジャズやボサノヴァの楽曲をテーマに、アコースティックで柔らかな響きが心地よいバラードアルバム。
林栄一の艶やかアルトの音。加藤崇之の魔法のようなアコースティックギターの響き。木村純のボサノヴァギター。そして宅朱美の深い歌声。曲によって参加メンバーが異なり、アルバム通して全曲参加しているメンバーは一人もいないにも関わらず、アルバム全体が一つの表現、世界観になっているかのよう。じっくりと一人で、腰を落ち着けて浸りたい、そんな素晴らしい作品です。

僕はこのART/COM DESIGNというレーベルを主催しているのだが、現在“シューミー”こと宅朱美の率いる“SOL”というグループのドラマーでもある。元来大のジャズ・ヴォーカル・ファンでもある僕は彼女と知りあって、彼女のスタンダード・ジャズ・バラードやボサノヴァを聴きジャズ・ヴォーカリストとしての彼女のファンにもなった。そのうち彼女の歌を聴く度に、彼女が素晴らしいジャズ歌手である事を皆に聴いてもらえるようなCDを作りたいと思っていた。そしてある事がきっかけとなってこの『Love Songs』をリリースする事になった。今回は録音・編集のほとんどを自分自身で行っていたのだが、こうやって彼女を何度も何度も聴いていてもやはり素晴らしいと思う。これだけ素晴らしいバラードが歌えるジャズ歌手は日本に何人いるんだろう…、この魅力あるヴォーカリストがあまり知られていない事になんだか不思議な気持ちになった。とにかく、ここに参加したミュージシャンは木村純を除いて全員アヴァンギャルド・ジャズを中心に演奏しているつわものばかりである。しかし、全員がロマンチストであり(そうじゃないと言い張るかもしれないけれど)、特に林栄一のバラードは何十年も前から切なくなるくらい素晴らしかったし、加藤にしても是安にしても同類である。今回はシューミーを筆頭に、切ないラブソングをやればこの人達の右に出るものは居ないんじゃないかと思える人達が集まった。それに今回は心あふれるボサノヴァ・ギター木村純も参加している。これで良いアルバムが出来ないはずはなかった。(解説:高木幹晴)

■メンバー■
林 栄一(as:M3,4,7)
木村 純(g:M1,3)
加藤 崇之(g:M2,4-10)
宅 朱美(vo:M2,4,6,8,9)
是安 則克(b:M4,8,9)
高木 幹晴(ds:M4,9)

ソングリスト

  • BILHETE
  • SO MANY STARS
  • PRIMEIRO DE AMOR
  • AUTUMN NOCTURNE
  • MEMORIES IN THE EVENIN GGLOW(夕焼けの想い出)
  • SE TODOS FOSSEM IGUAS A VOCE
  • OVER THE RAINBOW
  • TWO FOR THE ROAD
  • A TIME FOR LOVE
  • SAUDADE