SUBTLE FIRE

WILL BONNESS

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,581円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
WILL BONNESS
国(Country)
US
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
JZ100206-04
発売日
2010年02月06日
EAN
0884502283396
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

こちら現在在庫切れ、再入荷待ちとなります。
2010年2月度スタッフ推薦盤!!
エルビン・ジョーンズ・ジャズ・マシーンでの活動やサイラス・チェスナットのトリオ、ジェームス・カーターのグループで活躍したベーシストのスティーブ・カービーは2003年よりカナダのマニトバ大学で教鞭をとっている。そのクラスで彼が出会った若き才能が本作のリーダーとなるウィル・ボネスである。まさにニュー・ジェネレーション、ブラッド・メルドーはもちろんアーロン・パークスやロバート・グラスパーをもアイドルにあげる彼。そんなダイアモンドの原石を見つけたカービーは実に丁寧なプロデュースを施し、本作を仕上げた。ウィルの若さを引き立てるべくリズムへの配慮として、ドラマーにステフォン・ハリスのバンド等で活躍するテレオン・ガリー(ピアノ・トリオでのテレオンのプレーが聴きたかった方へはまさに朗報)を迎え、テクニカルな彩とりどりのリズムとヘビーなグルーブ、安定感あるスイングでウィルのこれからの可能性を見事に様々のスタイルのジャズへ昇華させている。新しさだけではない保守性の保持が本作を万人のジャズ・リスナーに導く。正にイントロデュースにふさわしい奇をてらわない清いピアノ・トリオ作品である。
(新宿ジャズ館 四浦)

若き才能がまたまた登場!若くしてファーガソン楽団等で腕を磨いたフレッシュなピアニストがピアノトリオ・リーダー作を発表!これが素晴らしい出来なんです!
1曲目の「朝日のようにさわやかに」での斬新な解釈と清新なピアニズム。非常にフレッシュなアプローチでありながら、難解さや高踏的な感覚を抱かせない、極めて自然な表現が素晴らしく、初っ端から興奮しつつ一気に引き込まれてしまいました。
いずれの曲も良く考え抜かれたアレンジが施されており、行き過ぎない適度なリリシズムとナチュラルなメロディの美しさに惚れ惚れです!
メルドー以降の若手の中でも特に大きな器を感じさせる大傑作ピアノトリオに仕上がっています!素晴らしい!

Will Bonness (p), Steve Kirby (b), Terreon Gully (ds)

ソングリスト

  • 1.SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE
  • 2.WALKING ON WATER
  • 3.RIPPY
  • 4.SOUNDSCAPE
  • 5.IT NEVER ENTERED MY MIND
  • 6.KINDLING
  • 7.SUBTLE FIRE
  • 8.THE ONEIRONAUT
  • 9.GINGERBREAD BOY