Tomorrow is comin' / トゥモロー・イズ・カミン'

YASUSHI GONJO 権上康志

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,096円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
OPEN 'E' MUSIC(オープンイーミュージック)
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
OEM0001
通販番号
JZ110708-57
発売日
2011年08月10日
EAN
4988044974807
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

GINGERBREAD BOYSのリーダー、ベーシストの権上康志の新プロジェクト。
トリオならではのフレキシブルな表現のギッシリ詰まった快作です。


Bookmark and Share 

■自主レーベル OPEN "E" MUSIC
この度の権上康志トリオ1stアルバム発売に伴い立ち上げた自主レーベルです。「OPEN E」とは、E線の開放音、即ちコントラバスの最低音です。自分自身にとって、この音が最も太く深く美しい、1番好きな音なので、それを自身のレーベル名に掲げました。また「E」にはEnergy、Enjoy、Emotion、はたまたErosなど様々な意味合いがありそれらを「OPEN」にできるような音楽を目指していきたいという思いも込めました。今後もこのレーベルでの作品リリース、イベントの主催など、ミュージシャン目線だからこそできる様々な活動を展開し、成長させていきたいと思います。

■「Tomorrow is comin'」
今回のCD制作は、バンドをスタートさせた当初から計画していたものでした。そしてコンスタントにライブ活動を重ね半年が経った頃、バンドのサウンドがまとまってきた手応えを感じ制作に踏み切りました。収録曲は権上のオリジナル5曲と加納のオリジナル2曲、そしてガーシュウィンのスタンダードナンバー1曲の計8曲。これを権上が敬愛するベーシスト「ジミー・ギャリソン」の誕生日でもある3月3日に、神戸の富士通テン内のスタジオ「Studio F」で1日で録りきりました。当初は完成品とは違う曲順、違うアルバムタイトルでした。しかし3月11日の東日本大震災を受け熟慮した結果、急遽現在の曲順、アルバムタイトルに変更し、帯に言葉を入れました。


【権上康志トリオ】
関西を拠点に全国的に活躍するベーシスト権上康志の呼びかけにより2010年夏結成。メンバー全員関西を拠点に活動する20代の若手ミュージシャンによるトリオで、オリジナルを中心にスタンダードも独自の解釈・アレンジで演奏し、トリオならではのフレキシブルでスポンティニアスなサウンドを追求している。2011年5月24日、権上が自主レーベル「OPEN "E" MUSIC」を立ち上げ、1stアルバム「Tomorrow is comon'」を発表。同年9月にCD発売記念ツアーを敢行予定。

■権上康志(ごんじょうやすし)プロフィール
山口県出身。25才。16歳でコントラバスを手にし、地元の秋吉台国際芸術村で行われたバリー・ハリス氏のワークショップをきっかけにジャズを志す。
大現在は大阪音楽大学演奏員を務める。
2010年8月には自身がリーダーを努めるバンド「GINGERBREAD BOYS」の1stアルバムを全国発売。
2011年2月22日には参加バンド「MUTO JAZZ QUARTET」の1stアルバムが全国発売、ツアーを敢行。同5月には自主レーベル"Open E Music"を立ち上げリーダートリオの1stアルバムを発表。また2010年11月に主催イベント「CHANGES」シリーズをスタートさせ、毎回関西を拠点に活躍する若手ジャズバンドを紹介しており、2011年6月25日にJAZZ ON TOP ACT3にて第三弾「CHANGES THREE」を開催。10月には京都で第四弾「CHANGES FOUR」を開催予定。現在は、GINGERBREAD BOYSと自己のトリオを中心に、精力的に活動を展開している。関西で今最も注目される若手ジャズベーシストのひとり。
http://jazz-bass-gonjo.seesaa.net/

■加納新吾(かのうしんご)プロフィール
1986年大阪生まれ。6歳よりクラシックピアノを習う。大阪芸術大学音楽学科ポピュラー音楽コースに進み、ジャズに傾倒。
関西を代表するピアニスト近秀樹氏に指示する。在学中より演奏活動を開始。2009年ジュリアード音楽院ジャズワークショップに参加。現在自己のトリオや、日照りプレゼンツ、浅井良将カルテット、様々なプレイヤーのサポートにて活躍中。関西圏のみならず、全国にその活動の場を広げている新進気鋭のピアニストである。
参加作品 YUSUKE IMAI「CRISP」
http://kanoupxmx.exblog.jp/

■中野圭人(なかのけいと)プロフィール
16歳よりドラムを始め、バンドを組みロックに没頭する。大阪芸術大学の映像学科に入学。映画を勉強するが、Jazz研に入りジャズに目覚める。SUBでベーシスト西山満氏に出会い、音楽の道を志す。同所にて、エディ・ヘンダーソンや日野皓正など、多くのミュージシャンとセッションを経験。現在、SUBを中心に関西で活動中。
http://keito313.exblog.jp/

山本隆のJAZZ IN THE WORLD★権上康志 / トゥモロー・イズ・カミン'

ソングリスト

  • 1.Step (Shingo Kano)
  • 2.Summertime (George Gershwin)
  • 3.Still my mind (Shingo Kano)
  • 4.Route176 (Yasushi Gonjo)
  • 5.Wool of inside (Yasushi Gonjo)
  • 6.嘆きの歌 (Yasushi Gonjo)
  • 7.Blowin’(Yasushi Gonjo)
  • 8.Tomorrow is comin’(Yasushi Gonjo)