• CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,305円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ARTISTRY
国(Country)
US
フォーマット
CD
規格番号
ART728
通販番号
JZ120510-64
発売日
2012年06月25日
EAN
0181475702825
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

2009 年にリリースされ、大ヒットとなった『It is What it is』の続編ともえる豪華メンバーをフィーチャーしたブライアン・ブロンバーグの新作。今回も、曲ごとに、アコースティック、フレットレス・エレキ、ピッコロ・ベース等々を使い分けて、ウエスト・コーストを中心に活躍するクロス・オーヴァーの凄腕ミュージシャンを大フィーチャーした大注目作!魅力は、そうそうたるメンバーの個性を活かしたヴァラエティに富んだ演奏。ホーンズをフィーチャーしたハード・ドライヴィングなフュージョンを中心にしつつ、西海岸独特のメロウ・チューンで泣きのベース・ソロをフィーチャーしたかと思うと、オールディな雰囲気の4ビートを聴かせ、M-7のようにホーンズをフィーチャーしたスウィンギーなビッグ・バンド的サウンドをご披露・・・。かと思うと、カントリー畑の人気バンジョー奏者ベラ・フレックをフィーチャーしたノスタルジックな楽曲を聴かせたり・・・自らのテクニックと、集まった面々の才能を贅沢に使ったクロス・オーヴァー・ミュージック!今回も話題必至です。(インフォより)

メンバー:
Brian Bromberg (acoustic bass, hollow body piccolo bass, steel string acoustic piccolo bass, Carvin B24 four stringbass, Carvin B24 four string fretless bass),Alex Acuña(perc), Gannin Arnold(rhythm g), Charlie Bisharat(vln), Randy Brecker(tp, flh), Vinnie Colaiuta(ds), George Duke(p), Béla Fleck(banjo),Mitch Forman(p), Larry Goldings(Hammond B3 org), Jeff Lorber(piano, el-p), Gary Meek(ts), Tom Zink(p),Tony Guerrero, Willie Murillo, Jason Thor,Vince Trombetta, Mark Visher (horn section), The Rising Sun Orchestra – Tokyo, Japan

ソングリスト

  • 1. Compared To That (8:27)
  • 2. Rory Lowery, Private Eye (9:52)
  • 3. If Ray Brown Was A Cowboy? (6:35)
  • 4. Hayride (7:29)
  • 5. A Little New Old School (7:17)
  • 6. Forgiveness (5:18)
  • 7. Does Anybody Really Know What Time It Is? (4:50)
  • 8. I’m Just Sayin’ (7:41)
  • 9. The Eclipse (8:57)
  • 10. Give It To Me Baby (4:19)