• レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

13,200円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
TRIPLE POINT RECORDS
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
241
通販番号
XAT-1245715044
発売日
2019年08月16日
EAN
0769791974494
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※2LP

ビル・ディクソン(tp)とセシル・テイラー(p)による歴史的な再会セッション!

このデュエット作品は、二人にとって1966年のブルーノート作品「コンキスタドール」以来の共演作。
レコーディングは、1992年の夏にイタリアとフランスで行われたツアー期間中に行われたが、そのリリースはずっと棚上げにされ、結果として二人の死後のリリースとなった、という。

デュエットという形態は、双方の膨大な録音履歴のなかでも、注目すべきユニークなアイテムと言えるでしょう。ディクソンとテイラーの二人に生じた相互作用の基盤となったのは、お互いの志向性や反応力を共有できているという点であり、他の様々なデュエット作品と比べて際立ったのもとなっています。
世界中で665枚のコピーに厳密に制限されているこの2LPセットは、オリジナルテープから綿密にマスタリングされ、高光沢と残酷な録音の両方を保持しています。グラミー賞を受賞したマスタリングの巨匠、スターリングサウンドのSteve Falloneによってカットされたプレートは、QRPでバージンビニールにプレスされ、Stoughtonが完成させたハンドナンバー付きのオールドスタイルチップオンゲートフォールドジャケットに梱包されています。また、歴史家ベン・ヤングによる新しいエッセイも含まれています。
 

ソングリスト

Disc 1

  • A1. Piece One
  • A2. Piece Two
  • B1. Piece Three
  • B2. Piece Four

Disc 2

  • C1. Piece Five
  • C2. Piece Six
  • C3. Piece Seven
  • D1. Piece Eight
  • D2. Piece Nine
  • D3. Piece Ten
  • D4. Piece Eleven