ジャスティン・タイム・ジャズ・シュープリーム 第1期全20タイトル発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2021.12.15

  • LINE

  • メール
 
ダイアナ・クラールら実力派美女ジャズ・シンガーを輩出し新世代美女ジャズ・シンガー・ブームを生み出し、鬼才ポール・ブレイや剛腕デヴィッド・マレイのホーム・グラウンドとなったカナダの最重要レーベル、ジャスティン・タイムのストレート・リイシュ・シリーズ!

1983年にカナダで設立されたジャスティン・タイム。レーベルが設立された1980年代から1990年代前半はカナダが生んだジャズ・レジェンド、オスカー・ピーターソンの公認後継者としてピアノ・ファンに知られるオリヴァー・ジョーンズや孤高の天才ポール・ブレイ、ロフト・ジャズ時代からニューヨーク・アンダーグラウンド・シーンを牽引してきたデヴィッド・マレイ、マレイがサックス猛者と結成したワールド・サイキソフォン・カルテットなど比較的硬派なカタログをリリースしてきたが、1990年代に入りダイアナ・クラールの世界的ヒットにより美女シンガー路線を確立、ヒラリー・コールら多くのシンガー作品を生み出し美女ジャズ・シンガー・レーベルとして知られるようになった。また、オスカー・ピーターソンらレジェンド達がカナダで行ったヒストリカルなコンサート・アーカイヴ作品も多くリリースしており、ジャズの総合レーベルとして独自路線を歩む現在最も注目を集めるモダン・ジャズ・レーベル。