【再入荷】ファラオ・サンダースの名バラード集「Welcome To Love」が初アナログ復刻

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2022.05.24

  • LINE

  • メール
 
PHAROAH SANDERS / ファラオ・サンダース / Welcome To Love (2LP/180g)

Welcome To Love (2LP/180g)

PHAROAH SANDERS ファラオ・サンダース

コルトレーンが愛奏したバラードを熱く咆哮する名盤

TIDAL WAVES MUSIC / IMPORT / LP(レコード) / TWM47 / 1008090707 / 2020年03月02日

  • JAZZ
  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

4,400円(税込)

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

※ 2LP / 180g
巨匠ファラオ・サンダースの1991年バラード作品(Timeless盤、90年録音)『Welcome To Love』が待望の初アナログ復刻!

'80年代のファラオ・サンダースのレギュラー・ピアニスト的存在だったウィリアム・ヘンダーソン、永くウディ・ショウのレギュラー・ベーシストを務めていたスタッフォード・ジェームス、エクレストン・ウェインライトという豪華トリオを率いて有名なスタンダード曲ばかり(大半がコルトレーンが愛奏したバラード)を熱く咆哮している名盤です。60年代のコルトレーン・カルテットの演奏を彷彿とさせるような熱い演奏を収録し、骨太な中に繊細さすら感じさせるサウンドは胸に迫るものがあります。
ボーナストラックとしてD3"Moonlight in Vermont"が追加されているのも嬉しいポイント。大音量でどうぞ!!

■Personnel
Pharoah Sanders - Saxophone [Tenor And Soprano]
William Henderson - Piano
Stafford James - Bass
Eccleston W. Wainwright - Drums

Recorded: Studio Gimmick, Yerres, France 17, 18 and 19 July 1990