<予約>傑作アニメ「ルパン三世 カリオストロの城」のサウンドトラックがついにSACD化

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2022.09.21

  • LINE

  • メール
YUJI OHNO / 大野雄二 / Stereo Sound ORIGINAL SELECTION Vol.17 ルパン三世 カリオストロの城 オリジナルサウンドトラックBGM集(SACD)

Stereo Sound ORIGINAL SELECTION Vol.17 ルパン三世 カリオストロの城 オリジナルサウンドトラックBGM集(SACD)

YUJI OHNO 大野雄二

4曲のボーナストラックを加えたオリジナル・コンピレーションがSACD化!

ステレオサウンド / JPN / SACD / SSMS061 / 1008557222 / 2022年10月13日

  • JAZZ
  • CD
  • 予約

4,950円(税込)

  • CD
  • 予約

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

※SACD

傑作アニメ「ルパン三世 カリオストロの城」のサウンドトラックがついにSACD化!
~最高のサウンドで、名作の感動が甦る!~


『ルパン三世 カリオストロの城』は、モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』の劇場公開作第二弾です。1979年12月15日の公開当時から高い評価を受け、シリーズ屈指の人気作として世界中に多くのファンを持っています。また、スタジオジブリ作品でおなじみの宮崎駿の映画初監督作品としても広く知られています。


本作『ルパン三世 カリオストロの城 オリジナルサウンドトラックBGM集~for Audiophile~』は、その『ルパン三世 カリオストロの城』のサウンドトラックBGM集に4曲のボーナストラックを加えた当社オリジナルの選曲でお届けするコンピレーション作品であり、Stereo Sound ORIGINAL SELECTIONシリーズのアニメーション・サウンドトラック第二弾となるSACD/CDハイブリッド盤です。


『ルパン三世 カリオストロの城』映画公開当時、“オリジナルサウンドトラック”はリリースされませんでした。というのも、テレビシリーズと共用した楽曲も多く含まれていたため、1979年12月10日に発売されたTVオリジナルサウンドトラック『ルパン三世・3』と兼用されていたようなのです。しかし『ルパン三世 カリオストロの城』の人気の高まりを受け、1983年3月21日に大野雄二が作曲・編曲を手がけた映画のオリジナルサウンドトラックLPが初登場。以降もCDで収録曲の異なる複数のバリエーションがリリースされるなど、今日でも高い人気を誇り続けています。


本作はそんな『ルパン三世 カリオストロの城 オリジナルサウンドトラックBGM集』を、“オーディオファンが愛用システムの実力を存分に発揮できるSACD/CDハイブリッド盤”として1枚の作品に仕立て上げました。制作にあたっては、日本コロムビアの全面協力の下、オリジナルのアナログ・マスターテープにまで遡り、同社・南麻布スタジオにて万全の注意を払いながらのマスタリングを実施しています。SACD層/CD層のそれぞれに独自のマスタリングを行なっていますので、SACD対応プレーヤーをお持ちでない方にとっても新たな『ルパン三世 カリオストロの城』のサウンドをご体験いただけるはずです。


ボーナストラックとして加えた4曲は、『ルパン三世 PART2』TVシリーズサウンドトラックから厳選したものです。中でもトラック(18)「『ルパン三世のテーマ’78』シングル・ヴァージョン」は必聴と言えます。当社が2021年11月に発売したSACD/CD『Stereo Sound ORIGINAL SELECTION Vol.12 ルパン三世 1977~1980 ORIGINAL SOUNDTRACK ~for Audiophile~』に収録の同曲には山田康雄さんらキャストのセリフがミックスされていますが、本作収録のシングル・ヴァージョンにはセリフがありません。セリフ・ミックス前の鮮度感抜群のバンドサウンドを楽しむか、貴重なセリフが入ったアルバム・ヴァージョンのありがたみをしみじみと感じるか、ファンならどちらも楽しめること間違いなしです。ぜひとも2枚ともお手元に置き、両ヴァージョンの魅力をご堪能いただけましたら幸いです。