シカゴ最重要レーベルINTERNATIONAL ANTHEMの人気タイトルLPが一挙再入荷!

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2024.05.02

  • LINE

  • メール


シカゴを拠点に優れた音楽をリリースし続け数多くのミュージシャンを輩出し、今や新世代最重要レーベルのひとつとなった《INTERNATIONAL ANTHEM》


レーベルに多くの傑作を残した夭逝のトランペット奏者ジェイミー・ブランチの1stアルバム『Fly or Die』をはじめ、現代ジャズ屈指のドラマー、マカヤ・マクレイヴンによる2018年のジャズ・シーンを代表する傑作『Universal Beings』と続編『Universal Beings E&F Sides』、ジェフ・パーカーの名ソロ・ギター・アルバム『Forfolks』のカラー盤、カルロス・ニーニョによるコズミック・アンビエント・ジャズの最高傑作『More Energy Fields, Current』、天才ビートメイカーのフォテーとのコラボ作品『An Offering』、デズロン・ダグラス & ブランディ・ヤンガーのコラボ作品『Force Majeure』など、多くの名盤が存在するIAのカタログの中でも人気タイトルのアナログ盤が一挙再入荷!!


▼▼入荷タイトル一覧▼▼