<予約>「和ジャズ・オリジナル・マスターワークス・コレクション第1弾」5タイトルが発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2023.02.15

  • LINE

  • メール


オリジナルマスターテープから蘇る珠玉のセッションたちが最新リマスターで完全復刻!
和ジャズ・オリジナル・マスターワークス・コレクション第1弾


激動の昭和時代を彩った我が国のジャズはどうしてこんなに魅力的なのであろうか?
1990年 代、マニア層から徐々に注目されてきた日本人ジャズ。
2005年前後に「和ジャズ」という造語が誕生し、和ジャズがちょっとしたブームに。
2009年に「和ジャズ・ディスク・ガイド(塙耕記+尾川 雄介)」を発表した際には大きなムーブメントとなり、平成から令和へと変遷した2023年と なった現在でも世界中のレコード・コレクターから注目を浴び続けている。
再評価の波から30年近い時を経て、細分化された音楽ジャンルのひとつとして完全に定着した和ジャズ。
一過性のブームで終わらなかったのは、掘り下げていけばいくほど、その熱い音楽性、 オリジナル盤の希 少性などが認知されていったからに他ならない。 

本シリーズは、そんな魅惑かつ魔力的な和ジャズをオリジナル盤仕様アートワーク+高音 質盤で楽しもうという企画。さらなる和ジャズの沼に!


監修:塙 耕記 (JUDGMENT! RECORDS)