<予約>スティーヴ・レイシー&ラズウェル・ラッド参加!アーチー・シェップ1964年の未発表音源が発売決定

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2023.11.15

  • LINE

  • メール
ARCHIE SHEPP / アーチー・シェップ / Derailleur:The 1964 Demo(LP)

Derailleur:The 1964 Demo(LP)

ARCHIE SHEPP アーチー・シェップ

スティーヴ・レイシー&ラズウェル・ラッド参加!1964年『Four for Trane』録音の数ヵ月前に残された未発表音源

TRIPLE POINT RECORDS / IMPORT / LP(レコード) / TPR311LP / 1008766082 / 2023年12月12日

  • JAZZ
  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

8,250(税込)

10%OFF 7,425円 (税込)

OUTLET

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

※LP

1964年『Four For Trane』録音の数ヵ月前に残された未発表スタジオ・デモ音源が奇跡の初出!!

アーチー・シェップが1964年8月インパルスに残した名作『Four for Trane』の数ヵ月、1964年春頃に録音したという未発表スタジオ・デモ音源がなんと本人監修のもとリリース。大まかな収録曲は最初期の作品である5/4拍子ナンバー「Viva Jomo」と、彼の故郷であるフロリダの地名もタイトルに入ったブルース「Dunbar Days & Miami Joys」の2曲。スティーヴ・レイシーとラズウェル・ラッド、そして彼らが率いた伝説的カルテットでもドラマーを務めていたデニス・チャールズ、ベーシストのアーサー・ハーパーとのピアノレスのクインテット編成で残された超貴重音源が奇跡の発掘。


■Archie Shepp (tenor saxophone)
Roswell Rudd (trombone)
Steve Lacy (soprano saxophone)
Arthur Harper (bass)
Denis Charles (drums)


Recorded probably spring 1964
Bell Sound Studios, New York City