<予約>ペーター・ブロッツマン&ポール・ニルセン・ラヴの最強デュオが2015年に残していた未発表音源がLP&CD発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2023.11.29

  • LINE

  • メール


※LP / CD

ポール・ニルセン・ラヴとの最強デュオで2015年に残していた未発表スタジオ音源

2023年6月に82歳でこの世を去ったフリージャズ界を代表するドイツのサックス奏者ペーター・ブロッツマンが、2004年にシカゴ・テンテットに参加して以降、強い信頼をおいていたノルウェーのドラマー、ポール・ニルセン・ラヴと2015年に残していた未発表スタジオ音源がリリース。ニルセン・ラヴによると、当時ブロッツマンは手に入れたコントラアルトクラリネットに夢中で、とにかく試したがっていた時期だったそう。そこでニルセン・ラヴも何個か買ってはいたものの使っていなかった韓国の銅鑼を持ちこんで、2015年8月にアントワープで2日間のセッションを行った際の音源が本作になります。当時はスケジュールの関係でアルバムを完成させられず、いずれ制作を再開させようとパンデミック中にブロッツマンと共に計画していた幻のアルバムが意思を継いだニルセン・ラヴの手により遂に完成。


■Peter Brötzmann - tarogato, bb clarinet, contra-alto clarinet, bass saxophone, bass clarinet
Paal Nilssen-Love - drums, gongs, percussion