オランダのベテラン女性ヴォーカル リタ・ライス最新作!

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2010.07.29

    • LINE

    • メール
    オランダのベテラン女性ヴォーカリスト、リタ・ライス最新作!
    スコット・ハミルトン、ピーター・ビーツらの名サポートに支えられた円熟の1枚

    ★RITA REYS / YOUNG AT HEART / CD / 2,650円(税込)
    カートに入れる
    名盤『クール・ヴォイス・オブ・リタ・ライス』などで知られるオランダの女性ヴォーカリスト、リタ・ライス。実はまだまだ現役バリバリで活躍中ですが、こんな彼女の最新作が登場!
    メンバーにはピーター・ビーツやMartijn van Itersonといったオランダの名手、そしてスコット・ハミルトンといった豪華メンバーが参加!もちろんリタの歌声自身も素晴らしいんですけど、バックの演奏・アレンジがまた素晴らしいんです。
    ピー ター・ビーツがここでは珍しくエレピを演奏していますがイントロや伴奏などでは意外な相性の良さを発揮し、邪魔にならずしかし存在感のあるバッキングで心 地よくもり立てていますし、Martijinも時にカッティング、時にユニゾン、時に美しいコードワークとそのテクニックとセンスを見事に発揮。もちろん スコット・ハミルトンのテナーの素晴らしさは言うまでもないでしょう!
    まさしくベテランの味といった円熟味を醸しだす歌声に練られたアレンジと巧みな演奏が見事に一体化し、惚れ惚れさせてくれるような作品に仕上がっています。

    試聴
    1. You leave Me Breathless
    2. Young At Heart
    3. You Hit The Spot
    4. Stairway To The Stars
    5. Love Me Or Leave Me
    6. It’s You Or No One
    7. Body And Soul
    8. Dearly Beloved
    9. Dream A Little Dream Of Me
    10. I Remember You
    11. The Very Thought Of You
    12. Detour Ahead