西山 瞳率いるピアノ・トリオ・ユニット"パララックス"『シフト』が待望のLP化

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2015.02.14

    • LINE

    • メール
    稀代のピアニスト/コンポーザー西山瞳率いるピアノ・トリオ・ユニット"パララックス"『シフト』がDSDダイレクトカッティングで待望のLP化!!

    HITOMI NISHIYAMA / 西山瞳 / Shift(LP) / シフト
    2月14日発売

    DSDダイレクトカッティング採用!
    ※イタリアの名器『FAZIOLI』の日本総代理店代表アレック氏をも唸らせたスタジオミミズクの名エンジニア赤川新一氏によるDSD(Direct Stream Digital)レコーディングを最大限に生かすべく、DSDマスターを持ち込みマザーへのダイレクト・カッティングを採用。アナログ特有のぬくもりと広がり、マスタをも越える雑味のないクリアなサウンドを実現。業界が絶賛した『西山瞳trio"parallax" / Shift』が最高峰の音質で待望のLP化!

    横浜ジャズプロムナードでのグランプリを始め、ストックホルム・ジャズフェスティバルへの招聘やアメリカ最大のインターナショナル・ソングライティング・コンペティション(ISC)での3RDプレイス獲得など、世界でも注目を集め、いまや日本ジャズ・シーンきってのピアニスト/コンポーザーへと登り詰めた西山瞳。若手屈指のベーシスト坂崎拓也とインディゴ・ジャム・ユニットのドラマーとしても活躍する清水勇博による3者が6年の時をへて邂逅を果たしたピアノ・トリオ・ユニット「パララックス」が待望の2ndアルバムをリリース。佐藤“ハチ”恭彦-池長一美とのトリオをアンサンブルを重視した「静」のトリオとするならば、このパララックスはアグレッシヴな仕掛けを随所に散りばめた「動」のトリオ、スリリングなプレイとギミックが織りなすテクスチュアに引き込まれる衝撃のサウンドを聴かせてくれる。西山瞳のオリジナルを中心に、希代のギタリスト馬場孝喜を迎えた3曲とパララックスならではの解釈で蘇るスタンダード・ナンバー「C Jam Blues」を加えた全8曲を収録した会心作!

    【Personnel】
    西山 瞳 Hitomi Nishiyama Piano
    坂崎 拓也 Takuya Sakazaki Bass
    清水 勇博 Takehiro Shimizu Drums
    馬場 孝喜 Takayoshi Baba Guitar on SIDE-A 2,3, SIDE-B 1

    all compositions by Hitomi Nishiyama except "C Jam Blues"

    Recorded,Mixed and Mastered by Shinichi Akagawa(studio mimizuku)
    Recorded in TAGO STUDIO TAKASAKI
    Piano Technician Akira Ochi(Pianoforti Co.,LTD / FAZIOLI)

    ソングリスト

    • A1. Rock Out ロック・アウト
    • A2. Shift シフト
    • A3. Wright Flyer ライト・フライヤー
    • A4. Aquascape アクアスケープ
    • B1. T.C.T. -Twelve Chord Tune- ティー・シー・ティー 副題:トゥエルヴ・コード・チューン
    • B2. Move ムーヴ
    • B3. To The White Forest トゥー・ザ・ホワイト・フォレスト
    • B4. C Jam Blues シー・ジャム・ブルース
    • 前の記事へ

      “初”紙ジャケット復刻! 「川崎燎 / ミラー・オブ・マイ・マインド」 ※特典付

      JAZZ

      2015.02.18

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      ストレート・アヘッドな良作を発信するスモールズ・ライヴ最新作4タイトル同時発売

      JAZZ

      2015.02.12

    • 一覧へ戻る