ニーナ・シモンの名盤が高音質盤の名レーベルANALOGUE PRODUCTIONSからレア仕様でリイシュー!!

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2017.10.30

    • LINE

    • メール

    高音質盤の名レーベルANALOGUE PRODUCTIONSから、女性ヴォーカルの帝王ニーナ・シモンのデビュー作が、レア仕様で待望のリイシュー!!

    ★2枚組LP
    ★200gの重量盤
    ★45回転

    NINA SIMONE ニーナ・シモン
    Little Girl Blue(2LP/200g/45RPM )

    Nina Simone - Little Girl Blue

    ニーナ・シモンを語るうえで、外すことはできないデビューアルバム「Little Girl Blue」が、【高音質重量盤のLP2枚組+45回転】という、非常にレアな仕様でリイシューとなりました。

    波乱の人生を歌とともに送ったニーナ。不当な人種差別により常に彼女は差別問題と立ち向かい、唄い続けている姿は多くの人々の心を突き動かしました。ジャズに限らずポップスまで幅広くジャンルを取り入れたことでさらに多くの人々の支持を受けていましたが、癌闘病の末、2003年に永眠しました。

    この「Little Girl Blue」のオリジナル盤は1958年にベツレヘム・レコードからリリース。ベスレヘムの創始者、ガウス・ワイルティは、彼女の声のユニークで美しい音質を取り入れて、ソングの選択、バッキングミュージシャン、レコーディングの準備と制作を統括しました。ニーナの彼女の伝記では、当時の録音技師が思い出を語っています。

    「すぐに芸術と呼ばれるような軽々しいことは何も起こらなかった...彼女の声と演奏キーボードは、彼女らが一体となって立っているような豊かで興味深いものでした。」

    そして、まさにデビューした女の子のイメージにぴったりのタイトル「Little Girl Blue」。いかに世界の女の子たちの心に直撃したことか!

    アナログ・プロダクションの45 RPMのリリースで、このヒストリー・アルバムのベスト・サウンド・バージョンは、聴く者にさらに豊かなサウンド体験をもたらします。ビニールの4辺に音楽が広がるデッド・クワッド・ダブルLPは、幅の広い溝がステレオカートリッジのトラッキングをより正確にするため、歪みや高周波損失を低減。そのことによってより高音質のサウンドが形成されるのですね!!

    ぜひこの機会に、お手にとってみてニーナ・シモンの新たな魅力をしっとりと感じてみてください。



    • 前の記事へ

      ファラオ・サンダース、Impulse!初期名作3作がアナログ・リイシュー!!

      JAZZ

      2017.10.31

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      ひと足お先に!! 2017年のクリスマスは定番ソング集&ピクチャー・レコードとともにたのしもう!!

      JAZZ

      2017.10.27

    • 一覧へ戻る