アルゼンチンの人気女性ジャズ・シンガー、カレン・ソウサの新作が発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2017.12.06

    • LINE

    • メール
    待ってました!!
    女性ボーカル大本命の新作が遂に発売!!



    ハスキーな歌声で妖艶な魅力を放つアルゼンチンの女性ジャズ・シンガー、カレン・ソウサの新作。
    ゲストに迎えた日本人男性人気ジャズ・トランペッター、ヴォーカリストTOKUとのデュエット曲収録。


    ● 中低音の魅力的なジャジー・ヴォイスでジャズを歌う為に生まれてきた、妖艶な魅力溢れる話題の美人ジャズ・シンガー、カレン・ソウサ
    大ヒット洋楽ジャズ・カヴァー・アルバム『エッセンシャルズ』、『エッセンシャルズ2』に続く洋楽カヴァー・アルバム。
    ● 1970年代の楽曲から2000年代のエイミー・ワインハウスなどの洋楽曲のカヴァーを中心に、ジャズ・スタンダードやオリジナル曲を収録。
    ● オリジナル曲「ユー・ゴット・ザット・サムシング」では人気ジャズ・トランペッター、ヴォーカリストTOKUとのデュエットを披露


    アーティストプロフィール
    アルゼンチン、ブエノスアイレス出身、匿名ヴォーカリストとしてエレクトロ、ハウスの企画アルバムに参加。エレクトロ系のPACHA IBIZAのアルバムやフランスのファッション系TVとのコラボレーション・アルバムでフィーチャーされたのが話題となる。2006年に発表された80年代ロックのジャズ・アレンジ・アルバム『JAZZ AND 80’』が大きな話題となってジャズに転向。
    2009年に自身のカルテットでブラジル・ツアーを行い大成功する。これを契機にアーティストとして活動をすべくロサンゼルスに渡りホイットニー・ヒューストン、アレサ・フランクリンらのソングライターであるパム・オーランドに師事し作曲、作詞についても学ぶ。ビリー・ホリデイ、フランク・シナトラ、ペギー・リー等を敬愛し、ジャズのエッセンスを巧みに取り入れたセンスの良いオリジナル曲も披露する。また、自身の活動の他、THE COOL TRAIN QUARTETのリード・シンガーとしても活躍する。
    (新譜案内より)

    • 前の記事へ

      80sフュージョン&AOR好きにドストライク!!アーバンでメロウなビッグ・バンド作がアナログ・リリース!

      JAZZ

      2017.12.06

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      超強力かつ豊富なカタログを保有するメインストリーム・レコード・マスター・コレクション第三期発売

      JAZZ

      2017.12.06

    • 一覧へ戻る