fox capture plan NHKドラマ「この声をきみに」で使用された劇伴楽曲集が発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2018.01.24

  • LINE

  • メール
TBSドラマ「カルテット」に続き、
NHKドラマ「この声をきみに」で使用された劇伴楽曲集が発売



fox capture plan フォックス・キャプチャー・プラン
KOTODAMA -この声をきみに Soundtrack-


<KOTODAMA -この声をきみに Soundtrack->
情熱的なメロディとストリングスの調和が生み出す迫力と美しさを備えた1「Talk Me Tender」、疾走感ある軽快なリズムと移り行く展開、煌びやかなピアノと管楽器が心地よく混ざり合う2「この声をきみに」で幕開け。

中盤では、レゲエのグルーヴ感を持った歪んだギターで進行していく6「CAPITAL CHILD」や、耳に残る独特なループ音が特徴的な16「Uncommunicative」など、実験的な音とfcpサウンドを融合させ、ミニマルな音数と絶妙なグルーヴ感で情景を描き出す。

一方で14「Easy-Going」15「TOHOHOLOGY」の様な、ジャジーなドラム・ビート、流麗なピアノのフレーズ、歪んだウッド・ベースのグルーヴ、生楽器のトリオサウンドを全面に感じる曲も。

終盤は、声のサンプリングやシンセを組み込みながら哀しげな旋律を奏でる21「KOTODAMA」、ブルース感漂う27「Emotion Floats」など、哀愁を感じる曲が続き、幕開けで情熱的な面を魅せてくれた1「Talk Me Tender」のピアノ・ソロ・バージョン29「Talk Me Tender – Piano Solo」で終幕、静的な美しさの中に動的な哀しさを感じるような旋律で、1とはまた違った一面を魅せてくれる。

関連ニュース
【オンラインショップ限定商品】fox capture plan、コラボグッズ数量限定販売決定
  • 前の記事へ

    【特典】70年代ジャズ名門フライング・ダッチマン世界初となる包括的なカタログ復刻第2弾が発売

    JAZZ

    2018.01.24

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    fox capture plan 東海テレビ「オトナの土ドラ」枠 新ドラマ劇中使用楽曲集が発売

    JAZZ

    2018.01.24

  • 一覧へ戻る