初期ビル・エヴァンスが参加した作品として知られる「Message From Garcia」がアナログ・リイシュー

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2018.02.14

    • LINE

    • メール
    初期ビル・エヴァンス参加!!
    幻のギタリストが残した1作がアナログ・リイシュー!!
    DICK GARCIA ディック・ガルシア
    Message From Garcia(LP)



    50年代初頭から半ばにかけて活躍した幻のギタリスト・ディック・ガルシアが1956年に残した良作「Message From Garcia」がアナログ・リイシュー!!
    初期ビル・エヴァンスが参加した貴重な作品として知られた作品です!

    9歳の頃から独学でギターの練習を始め、チャーリー・パーカーとチャーリー・クリスチャンを組み合わせたような流麗なスタイルが楽しませてくれる幻のギタリスト・ディック・ガルシアが残した作品。
    聴き飽きない演奏も素晴らしいですが、注目は初期ビル・エヴァンスが参加している点。
    エヴァンスが27歳の時にRiversideに残した記念すべきファースト・アルバム「New Jazz Conceptions」の録音が1956年9月、そして本作が録音されたのも同年の1956年になります。
    まさに初期ビル・エヴァンスの貴重な姿を収録した作品としてもファンは必聴の作品なのではないでしょうか。
    ジャケットのカラーに合わせたカラー・ヴァイナルもオシャレでそそられます!!
    Dawn原盤。

    ■Dick Garcia(g)
    Bill Evans(p-A3,B2,B5)
    Terry Pollard(p-A2,A5,B1,B4)
    Gene Quill(as)
    Tony Scott(cl-A1,A4,B3)
    Bill Anthony(b-A2,A5,B1,B4)
    Jerry Bruno(b-A3,B2,B5)
    John Drew(b-A1,A4,B3)
    CamilleMorin(ds-A1,A3,A4,B2,B3,B5)
    Frank Isola(ds-A2,A5,B1,B4)
    • 前の記事へ

      70年代フレンチ・フリー、知られざるグループによる裏名盤が限定初リイシュー!

      JAZZ

      2018.02.16

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      ファンキー・ジャズ名盤にして基本!ハロルド・アレキサンダー「Sunshine Man」がアナログ・リイシュー

      JAZZ

      2018.02.14

    • 一覧へ戻る