【特典】新世代ジャズ黄金期の象徴 カマシ・ワシントン最新アルバム堂々ここに完成

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2018.06.22

    • LINE

    • メール
    新世代ジャズ黄金期の象徴カマシ・ワシントン
    待望のセカンドアルバムが発売決定!



    KAMASI WASHINGTON / カマシ・ワシントン / Heaven and Earth(4LP)

    メーカー特典
    国内盤CD(規格番号:YT176CDJP)お買い上げのお客様へ、
    ジャケットデザイン・ステッカーをプレゼント!

    輸入盤LP(規格番号:YT176LP)をお買い上げのお客様へ、
    ジャケットデザイン・ステッカー + LPサイズ・ジャケットデザイン・ポスターをプレゼント!
    ※特典は無くなりしだい終了となります。

    新世代ジャズ黄金期の象徴
    カマシ・ワシントン最新アルバム堂々ここに完成

    私の心が宿る世界は、私の心の中にあるーーこの考えがアルバム『Heavenand Earth』を作るインスピレーションとなった。私たちが経験する現実は、我々の意識が作り上げたものに過ぎないが、そもそも我々の意識は、その経験をもとに現実を作り上げる。私たちは自らの宇宙の創造者であると同時に、自らの宇宙の創造物でもある。本作における『Earth』のパートは、私が "外向き” に見る世界を表現している。つまり私が存在している世界である。『Heaven』のパートは、私が “内向き” に見る世界、つまり私の中に存在している世界を表している。私が何者であるか、そしてどんな選択をしていくのか。その答えは、それら2つの世界の間にある。- カマシ・ワシントン

    新世代ジャズ黄金期の象徴として、特別な存在感を放ち続けるカマシ・ワシントンが、2015年のデビュー作『The Epic』に続く、待望のセカンドアルバム『Heaven & Earth』をリリース。2時間半にも及ぶ本アルバムは『Earth』盤と『Heaven』盤の2枚組(アナログは4枚組)で構成されており、カマシは現実世界と宇宙とを衝突させ、その心理に迫る。
    世界の構造についての自身の考えをさらに探求した本作では、現状の世界的混沌に対する彼の考察と、彼が抱く未来へのヴィジョンが探求されている。

    パーソネル
    Kamasi Washington (Tenor Saxophone)
    Cameron Graves (Piano)
    Brandon Coleman (Keyboards and Organ)
    Miles Mosley (Upright Bass)
    Stephen “Thundercat” Bruner (Electric Bass)
    Tony Austin (Drums)
    Ronald Bruner, Jr. (Drums)
    Ryan Porter (Trombone)
    Patrice Quinn (Lead Vocal)
    Robert Miller (Drums)
    Dontae Winslow (Trumpet)
    Kahlil Cummings (Percussion)
    Allakoi Peete (Percussion)
    Dwight Trible (Lead Vocal)
    Gabe Noel (Electric Bass)
    Jonathan Pinson (Drums)
    Terrace Martin(Alto Saxophone)
    Jamael Dean (Piano)
    Robert “Sput” Searight (Drums)
    Carlitos Del Puerto (Upright Bass)
    and more

    Kamasi Washington - Fists of Fury


    Kamasi Washington - Space Travelers Lullaby

    • 前の記事へ

      フランスのピアノ職人、セルジュ・デラートが奏でる極上スタンダード作品が澤野工房よりリリース

      JAZZ

      2018.06.22

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      英国が誇る良質レーベルJAZZMANの新レーベル"Jazz45"第一弾リリース作品が入荷!

      JAZZ

      2018.06.21

    • 一覧へ戻る