和製ブラジリアン・ジャズ・バンド、Immigrant's Bossa Bandの集大成ベストアルバムが発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2018.06.20

    • LINE

    • メール
    和製ブラジリアン・ジャズ・バンド、Immigrant's Bossa Band
    最新ミックス・リマスタリングし収録した2枚組ベスト盤が発売!





    ※2CD
    メンバー / プロフィール
    前期メンバー: Ray(vo / g), スガメス・ジャポン(key), カワイヒデヒロ a.k.a. Luigi(b), Tatsu(ds), NOBU(per)
    後期メンバー: Shoco (vo), 大橋いさお(g), スガメス・ジャポン(key), カワイヒデヒロ a.k.a. Luigi(b), 山際秀人(ds), NOBU(per)

    “Mellow & Funky! Cool but Hot! Jazzy Brazilian Sound”。そして “伝わる”ライブをキーワードに結成された和製ブラジリアン・ジャズ・バンド。2006年 「Sustained Affection」でデビュー。以後 7枚のフルアルバムをリリース。前 Vocal&Guitar-Rayが2009年脱退、2011年Drums-Tatsuが脱退、新たに Vocal-Shoco、Guitar-Isao、Drums-山際秀人が加入し、2013年7月、Playwrightレーベルより"NEWDAY(PWT5)"を発売。
    活動10周年を迎える2016年、約3年振りとなる待望のニューアルバム”Like This, Like That(PWT27)”を前作に引き続きPlaywrightよりリリース、翌年約11年の活動に終止符を打った。

    “Bossa Nova~ 新しい傾向/新しい感覚”の意味通り、JAZZ/BRAZILを基軸にR&BやHIP HOPの要素を心地よくブレンドした新感覚サウンドを提唱してきたIBB約12年の活動集大成ベストアルバム。2006年デビュー作発表当時、数々のリスナーの涙を誘った超・名バラード“約束”から、メンバー交代後の2016年最新作まで、自主盤を含むアルバム8枚の中から全23曲を最新ミックス・リマスタリングし収録した2枚組。
     

    • 前の記事へ

      濱瀬元彦による国産コンテンポラリー/ アンビエント・ミュージック奇跡の録音がついにLP化!!

      JAZZ

      2018.06.20

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      これが、CDの最終進化形だ!ハイレゾCD名盤シリーズ発売!

      JAZZ

      2018.06.20

    • 一覧へ戻る