ピアニスト、ハロルド・マッキニー正真正銘のレア盤~名盤のリイシュー盤が極少数再入荷に成功!!

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2018.05.31

    • LINE

    • メール

    今回で最終入荷です!!
    正真正銘のレア盤~名盤のリイシュー盤が極少数再入荷に成功!!

    HAROLD MCKINNEY / ハロルド・マキニー / Voices & Rhythms of the Creative Profile(LP/BROWN)

    ※LP / 全世界250枚限定リイシュー
    ウェンデル・ハリスン(sax)、フィル・ラネリン(tb)の二人によって1970年にデトロイトで設立されたTribr Recordsは、Strata-East、Black Jazzと並び、70年代を代表するアフロ・スピリチュアル系ブラック・インディペンデント・レーベルのひとつとして知られる。
    1974年にリリースされた本作「Voices & Rhythms of the Creative Profile」は、フィル・ラネリン「Vibes From The Tribe」をはじめTribe Records数々の名盤に参加するデトロイト出身のピアニスト、ハロルド・マッキニーがTribeに残した唯一の作品。

    かつてP-VINEによってCD化され、また「レア・グルーヴA to Z」、「Jazz Next Standard: SPIRITUAL JAZZ」(ともにリットーミュージック刊)でも紹介されている、歴史的重要性だけではなく根強い人気で評価を固めた、正真正銘のレア盤~名盤です。

    ■Bass – Ed Pickins
    Congas – Charles Miles
    Drums – Ron Jackson
    Flute – Carol Taylor, Wendell Harrison
    Percussion – Billy Turner
    Piano, Leader – Harold McKinney
    Synthesizer [Moog] – Darryl Dybka
    Trumpet – Marcus Belgrave
    Vocals [Vocalist] – Gwen McKinney, Harold McKinney
    Vocals [Voice] – Carol Taylor, Clarence McKinney, Ed Gooch, Eileen Cohill, Faye Blakely, Jenine Jackson, Sylvia Turner

    • 前の記事へ

      箱モノ好き全員集合!ジャズ・ジャイアンツの歴史的名盤を収めたボックスセットがまとめて入荷!!

      JAZZ

      2018.05.31

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      ハモンド・オルガン パイオニアの一人ロブ・フランケンの未発表商業施設向け音楽が限定リリース!

      JAZZ

      2018.05.31

    • 一覧へ戻る