寺島レコード ドラムスにスポットを当てたコンピレーション“For Jazz Drums Fans Only”第二弾が発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2018.09.19

    • LINE

    • メール
    ジャズ・サウンドを司る重要楽器
    ドラムスにスポットを当てたコンピレーション第二弾



    ドラムスにスポットを当てたコンピレーション“For Jazz Drums Fans Only”シリーズの新作が登場!
    『私は全てのジャズ・ファンがドラム好きと信じて疑わない。クラシックの人とは違うのです。この間あるクラシック・ファンと話したらジャズはドラムがうるさいから好きではないと。勝手にバイオリンの聴こえるか聴こえないかのようなふるえる...か細い音でも聴いてなさい。ジャズはドラム。ということに決まりました。簡単ですね、ジャズをめぐる人々ってけっこう厄介なんですよ。細々と。しかしドラム・ファンはシンプルにダイナミックに。』(前作 For Jazz Drums Fans Only Vol.1 (TYR-1057)ライナーノーツより)

    ジャズ・サウンドを司る重要楽器=ドラムスにスポットを当てたコンピレーション第二弾

    ■収録予定曲
    ・Alone Together [Robert Glasper Trio]
    ・Ringo Oiwake  [Kenny Barron Trio]
    ・Keep It Fresh  [INAKI SANDOVAL ]
    ・Another Uphill Morning  [Juan Ortiz Trio]
    ・So In Love [Gregg Kallor]
    ・Nar-this [Antonio Sanchez]
    ・My Shining Hour [Ulysses Owens, Jr.]
    ・I'll Be Seeing You [Barry Green New York Trio]
    ・People Will Say We're Still In Love [Dave King]
    ・他全12~13曲、収録予定

    ※収録曲は変更になる場合がございます。

    ■選曲・解説:寺島靖国
    ■セミダブル紙ジャケット(コーティング仕様)


    関連ニュース
    <予約>寺島靖国 「JAZZ JAPAN」の人気連載「我が愛しのジャズ・アルバム」、待望の書籍化!


    <予約>名匠ステファノ・アメリオと寺島靖国による奇跡のコラボレーション アレッサンドロ・ガラティ「Shades of Sounds」LP化決定!


    <予約>ステファノ・アメリオが寺島レコード作品の新たな魅力を映し出すリマスター・プロジェクトが始動!!

    • 前の記事へ

      セロニアス・モンク未発表音源先行試聴会が開催決定!発売元レーベルから出演もあります!

      JAZZ

      2018.09.19

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【特典】高次元のエクスペリメント・サウンド!アーロン・パークスもゲスト参加したTHIEFS「Graft」が発売

      JAZZ

      2018.09.19

    • 一覧へ戻る