鮮やかなグルーヴで彩られたモンスター・アルバム、鈴木弘「CAT」アナログ復刻盤が待望のリプレス!!

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2018.10.11

    • LINE

    • メール
    待望のリプレス決定!!
    圧倒的に支持された名作が、最新リマスタリングでアナログ復刻!


    ※LP
    待望のリプレス!
    杉本喜代志、鈴木弘、ゼロ戦。それぞれ日本のジャズ史にとって意義深い作品であり、かつレア・グルーヴ以降の世代にも圧倒的に支持された名作が、最新リマスタリングでアナログ復刻です。

    盟友たちの再会。それは伝説のコンボ、フリーダム・ユニティの再集結となった。グルーヴの魔術師たちが躍動する姿を捉えた歴史的名盤。

    モダン・ジャズからフリー・ジャズまでこなし「良い演奏をしたいならトロンボーンはあいつを押さえろ」とまで言われた鈴木弘。日本のジャズ界で八面六臂の活躍をするが、1971年にアメリカに移住する。約4年振りとなる一時帰国の折りに録音した本作では、渡米直前に在籍したグループ、フリーダム・ユニティのメンバーが再集結した。これぞまさに伝説の第2章。鈴木弘、石川晶、村岡建、鈴木宏昌、稲葉国光とグルーヴの魔術師たちが奔放に躍動する様は圧巻。シャープな「Shrimp Dance」、ダイナミックな「Kuro To Shiro」、ソウルフルな「Walk Tall」、ディープな「Cat」、メロウな「Romance」。全曲が鮮やかなグルーヴで彩られたモンスター・アルバムである。
    text by 尾川雄介(UNIVERSOUND/DEEP JAZZ REALITY)