伝説のサックスプレーヤー土岐英史の新作「BLACK EYES」が発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2018.10.17

  • LINE

  • メール

新たなレーベルが発足した。
1970年前後の我が国の熱くそしてリリカルなジャズの空気感が時空を超えて体現できるサウンド。
まさに日本人ジャズ本流の原点回帰である。
久々に心の奥底から応援したいレーベルに出会えた。

塙耕記

伝説のサックスプレーヤー土岐英史の新作が発売!


土岐英史『Black Eyes』アルバムダイジェスト


1970 年代前半の日本ジャズのサウンドを追及する Days of Delight がプロデュースする第1弾は伝説のサックスプレーヤー土岐英史の新作
日野皓正を初め様々なプレーヤーとのセッションを経て、またポップスフィールドにおいては山下達郎のバックメンバーとしてその名を轟かせた伝説のプレーヤー、土岐英史が新レーベル Days of Delight よりニューアルバムをリリースします。

温故知新をテーマに掲げるレーベルの方針に沿って、脇を固めるミュージシャンには市原ひかり(tp,flh)、片倉真由子(p)などの今を担うトッププレイヤーにベテランの佐藤ʻハチʼ 恭彦(b)、奥平真吾(ds)を加えた豪華メンバーが参加しており、正にレジェンドの懐メロに終わらない“2018 年の土岐英史” を味わうことができます。

録音にはベース奏者としてだけでなく、Bei Xu や青木カレン、Jazzinʼ R&B など、数々のプロデュースを手掛ける塩田哲嗣をエンジニアに迎え、1970 年代前半の日本ジャズの奇跡のサウンドを見事に再構築しています。

ディスクユニオン・オリジナル特典
本商品お買い上げのお客様へ、
レーベル・ロゴ・ステッカーをプレゼント!!
レーベル・ロゴはなんと岡本太郎デザイン!


※特典は無くなりしだい終了となります。
 

  • 前の記事へ

    【特典】纐纈歩美初のボサノヴァ・アルバム誕生! 小野リサ初プロデュース!

    JAZZ

    2018.10.17

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    ウエスト・コースト・ジャズの名門レーベル「パシフィック・ジャズ」の名盤レア盤20タイトルがリイシュー

    JAZZ

    2018.10.17

  • 一覧へ戻る