【再入荷】サム・ウィルクス「WILKES」がアナログ盤でリリース

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2021.05.06

  • LINE

  • メール
SAM WILKES / サム・ウィルクス / Wilkes(LP)

Wilkes(LP)

SAM WILKES サム・ウィルクス

作品全体が幻を見ているかのような幻想的な世界観が包み込む大傑作

LEAVING RECORDS / US / LP(レコード) / LR137 / 1007754065 / 2018年11月13日

  • JAZZ
  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

2,640円(税込)

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
※LP
奇跡の来日公演も行ったアンビエント・ニューエイジ界の巨匠Laraajiや今後のミニマル界を担う才人Josiah Steinbrick率いるBANANA、鬼才ドラマーJamire Williamsなど才能豊かな音楽家をリリースする注目のレーベルLeaving Recordsからまたしてもハイセンスなリリース!

ロサンゼルスで活動をするコンポーザー、プロデューサーSam Wilkesの作品がアナログ・リリース。

Leaving Recordsらしいレトロで浮遊感のあるアンビエンス、霞んだトーンのビートに吹き乱れるサックスがさながらひと気のない夜の街を想起させる名曲"Tonight"、エスニックな鐘の音色、サンプリングされたアジアン・テイストのコーラスにスピリチュアリティ溢れるサックスの演奏が心地よい桃源郷的ミニマル・ジャズ"Today"、浮遊感あるゴスペル・ライクなコーラス・ワークで天空アンビエントを聴かせる"Descending"など作品全体が幻を見ているかのような幻想的な世界観が包み込む大傑作。
昨今の新世代ジャズ~アンビエント・ニューエイジ~ネオ・ソウル好きな方にもオススメです。




  • 前の記事へ

    チック・コリアの功績を称え、現在入手困難な作品を再発売&アンコールプレス!

    JAZZ

    2021.05.06

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    <予約>新世代ジャズシーンの才媛エマ=ジーン・サックレイ、待望のデビューアルバム

    JAZZ

    2021.04.30

  • 一覧へ戻る