ブラック&ブルー・リアル・ジャズ・クラシック 第三期がリリース

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2019.04.17

    • LINE

    • メール


    1968年にフランスで設立されたブラック&ブルー・レコード。設立当初はトラッド・ジャズ・ミュージシャンの新録音を積極的に行い、1970年代に入りモダン・ジャズ・ミュージシャンの新作も多数録音、特にジョー・ジョーンズらベテラン・スウィンガー、ハンク・ジョーンズやモンティ・アレキサンダーら名ピアニスト達のトリオ録音、イリノイ・ジャケーやビル・ドゲットらソウル~オルガン・ジャズの名盤も数多く発表した1970年代フランス最重要レーベル!

    <完全限定生産品>
    ■最新リマスター
    ■日本語解説書き下ろし
    ■オリジナルジャケット使用

    • 前の記事へ

      <予約>ピアニスト北川とわ率いるプログレシッヴジャズピアノトリオ「Trussonic(トラスソニック)」初のアナログ作品がリリース決定

      JAZZ

      2019.04.18

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      多くの音楽ファンや音に拘るオーディオマニアを魅了し続ける井筒香奈江の名作がUHQCD+eilex HD remasterで蘇る!

      JAZZ

      2019.04.17

    • 一覧へ戻る