カート・ローゼンウィンケルも参加したNYダウンタウンシーンの伝説的バンドHUMAN FEEL新作が12年ぶりにリリース

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2019.03.06

  • LINE

  • メール
キター!!
カートも参加したHUMAN FEEL新作がなんと12年ぶりに発表!



カート・ローゼンウィンケル、クリス・スピード、アンドリュー・ディアンジェロ、ジム・ブラック!!
NYダウンタウンシーンの伝説的バンドHUMAN FEELのアルバムが12年ぶり(!!!!)にリリース!

キター!!カート・ローゼンウィンケル(gt)、アンドリュー・ディアンジェロ (reeds)、クリス・スピード(reeds)、ジム・ブラック (ds)という錚々たる面々によるオルタナティブ・ジャズ・グループ、ヒューマン・フィールの最新作がなんと12年ぶりにリリースです!もうファンの方は首を長くして待ち過ぎて大変なことになっているかと思いますが、その期待を裏切らない濃密な作品に仕上がってます。
オルタナティブなザラザラとした肌触りのトーンにコンテンポラリーもフリーもロックもごちゃ混ぜになった様々な表現 / 音楽性ながら、アメリカの原風景を眺めるかのような「暖かみ」も感じられて、オーネット・コールマンがもしメンバーと同世代だったら参加していたんじゃないか・・・なんて言ったら怒られますでしょうか。
兎にも角にも12年ぶりの新作、聴けて良かった・・・泣

■Alto Saxophone, Bass Clarinet – Andrew D'Angelo
Drums, Synthesizer – Jim Black
Guitar – Kurt Rosenwinkel
Tenor Saxophone, Clarinet – Chris Speed

  • 前の記事へ

    英国JAZZMANの人気シリーズ「Spiritual Jazz」第9弾"BlueNote"がCD・LPでリリース!

    JAZZ

    2019.03.06

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    Free Soul 25周年第1弾!日本を代表する女性ジャズ・シンガー阿川泰子「Free Soul Yasuko Agawa」が発売

    JAZZ

    2019.03.06

  • 一覧へ戻る