デトロイトの歌姫スーザン・トボックマン待望の第3弾「ラヴ・フロム・デトロイト」寺島レコードより発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2019.04.24

    • LINE

    • メール

    デトロイトの歌姫スーザン・トボックマン、待望の第3弾
    全世界に先駆けて、寺島レコードより日本発売決定

    『Jazz Bar 2012』で寺島靖国プロデューサーが「上手い、上手すぎる」と大絶賛。それをきっかけに、『Watercolor Dream』(TYR1036)、『Live in Detroit』(TYR1040)と、寺島レコードを通じ日本デビュー。その名を知らしめたスーザン・トボックマンが、遂に5年ぶりとなる新作を発表。今回もクリフ・モネア・トリオをバックに演じる王道というべき選曲と歌唱は、ジャズ・ヴォーカルの奥深さと安心感を同時に得ることができる傑作だ。

    Susan Tobocman - vocal
    Cliff Monear - piano
    Paul Keller - bass
    David Taylor - drums

    2018年11月録音
     

    • 前の記事へ

      ジャネット・サイデルの幻のサード・アルバムが25年の時を経て本邦初登場!

      JAZZ

      2019.04.24

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【アナログ盤入荷】現代ジャズ・サックス最高峰ジョシュア・レッドマン2019年最新カルテット作「Come What May」が発売

      JAZZ

      2019.04.24

    • 一覧へ戻る