昔から現代をビジュアル的に捉える 「ジャズ・パースペクティヴ」VOL.18が発刊 特集ロシアのジャズ

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2019.07.12

  • LINE

  • メール
JAZZ PERSPECTIVE / VOL.18 / ジャズ・パースペクティヴ

VOL.18 / ジャズ・パースペクティヴ

JAZZ PERSPECTIVE

DU BOOKS / JPN / BOOK / JP4018 / JP4018 / 2019年07月12日

  • DU BOOKS
  • BOOK
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

1,650円(税込)

  • BOOK
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

特集 : ロシアのジャズ
本誌史上かつてない90ページでの総力大特集!

1.ロシア・ジャズを知るための本当の話(鈴木正美)
2.ロシア・ジャズのキーワード&チャート(岡島豊樹)
3.ロシア/ソ連ジャズのレコード・ジャケットたち(岡島豊樹&山中明)
4.ロシア・ジャズ小史 エストラーダからジャズ・アートへの道程(鈴木正美)
5.ジャズはオデッサで生まれた音楽なのか?(鈴木正美)
6.肖像:ロシア・ジャズのレジェンド1――イーゴリ・ブリーリ(キリル・モシュコウ)
7.肖像:ロシア・ジャズのレジェンド2――イーゴリ・ブートマン(キリル・モシュコウ)
8.肖像:ロシア・ジャズのネクスト・ジェネレーション1――アレクセイ・クルグロフ(キリル・モシュコウ)
9.肖像:ロシア・ジャズのネクスト・ジェネレーション2――LRKトリオ、マシン&アート他(キリル・モシュコウ)
10.ロシアのヴォーカル三人娘(杉田宏樹)
11.RED FUNK 鉄のカーテンの向こう側で暗躍したグルーヴ(山中明)
12.ロシアのフリー/前衛ジャズ(鈴木正美)
13.ロシア内のアジアとジャズ~トゥバ、アルタイあたりの南シベリアにジャズがあるのか?(巻上公一)
14.ヤロスラヴリのジャズ研究センター(キリル・モシュコウ)
15.サンクト・ペテルブルクのジャズ・シーン(鈴木正美)
16.モスクワのレコード・コレクター訪問—というかプロデューサー!?“ ビッグ・ニック”・ボガイチュクに聞く(キリル・モシュコウ)
17.ロシアのジャズ・ジャーナリズム史(鈴木正美)
18.Jazz.Ru リアル・ドキュメンタリー~ロシアでジャズ・マガジンを出版する喜び・苦労・未来(キリル・モシュコウ)
19.ロシアのレーベル探訪(岡島豊樹)
20.モスクワ、サンクト・ペテルブルグ雑感(山本隆)
21.ロシア・ジャズ人名事典[入門編](岡島豊樹)


連載
●ジャズ喫茶極道烈伝――東京・根津の隠れた名店「楽耳」
●ジャズ喫茶マッチ誌上展覧会
●廃盤座談会 ブルーノートのテストプレス盤とかプロモーション盤の話など
●ラズウェル・コンサルティング(ラズウェル細木)
●アンディ・ウォーホルのジャケット(藤岡宇央)
●ブルーノートなモノ、ヒト、コト(行方均)
●レコードでしか聴けないジャズ(尾川雄介×安田祐士)
●ジャズのある風景(山中千尋)
●Jazz放言主義(寺島靖国)
●A Day in The Audio Life (田中伊佐資)
●ディスクレビュー(杉田宏樹、山本隆)

ジャズ・パースペクティヴ史上かつてない総力大特集
ロシア・ジャズ紙面の一部を特別公開!!




1. 目次 赤いドレスのアナスターシア・リュトヴァ
Index Anastasia Lyutova In Red Dress



2. 表紙の人 アナスタシアの紹介
In Cover Introducing Anastasia Lyutova



3. ロシア特集 扉
Title Page of Russian Jazz



4. ロシア・ジャズ100年の真実 /鈴木正美
Правда русского джаза 100 лет Text by Masami Suzuki



5. ロシア/ソ連ジャズのレコード・ジャケット展/岡島豊樹&山中明
Gallery Of Russia / Soviet Jazz Records Toyoki Okajima & Akira Yamanaka



6. ロシア・ジャズ小史 エストラーダからジャズ・アートへの道程/鈴木正美
The Short History Of Russian Jazz Text by Masami Suzuki



7. 肖像:ロシア・ジャズのレジェンド 1 イーゴリ・ブリーリ/キリル・モシュコウ
Portrait Of Living Legend Of Russian Jazz 1 IGOR BRIL  (Игорь Бриль)b.1944 Moscow Text by Cyril Moshkow



8. 肖像:ロシア・ジャズのレジェンド 2 イーゴリ・ブートマン/キリル・モシュコウ
Portrait Of The Living Legend in Russian Jazz 2  IGOR BTUMAN (Игорь Бутман)
Text by Cyril Moshkow



9. 肖像:ロシア・ジャズのネクスト・ジェネレーション 1 アレクセイ・クルグロフ/キリル・モシュコウ
Portait of the Next Generations in Russian Jazz 1 Alexey Kruglov(Алексей Круглов) b. 1979, Pavlovsky Posad, Moscow Text by Cyril Moshkow



10. 肖像:ロシア・ジャズのネクスト・ジェネレーション 2 LRKトリオ、マシン&アート他/キリル・モシュコウ
Portrait Of The Rising New Generation in Russian Jazz 2 LRK Trio, Mashin & Art 
3 Major Players Who Provide The Hottest Topics Text by Cyril Moshkow



11. ロシアのヴォーカル三人娘/杉田宏樹
Three Female Vocalist From Russia Text by Hiroki Sugita



12. RED FUNK 鉄のカーテンの向こう側で暗躍したグルーヴ/山中明
Text by Akira Yamanaka



13. ロシアのフリー/前衛ジャズ/鈴木正美
Free Jazz And Avant Garde Jazz In Russia  Text by Masami Suzuki



14. ロシア内のアジアとジャズ~トゥバ、アルタイあたりの南シベリアにジャズがあるのか? /巻上公一
Searching For Jazz In Asia Inside Russia Text by Koichi Makigami



15. ヤロスラヴリのジャズ研究センター/キリル・モシュコウ
Jazz Research Center in Yaroslavl Text by Cyril Moshkow



16. サンクト・ペテルブルクのジャズ・シーン 歴史・音楽傾向・ジャズの名所各地:モスクワとの比較/鈴木正美
Jazz Scene of Saint Petersburg Text by Masami Suzuki



17. モスクワのレコード・コレクター訪問?というかプロデューサー!?“ビッグ・ニック”・ボガイチュクに聞く/キリル・モシュコウ
Jazz Record Collector or Jazz Record Producer? Meet Big Nick Bogaichuk from Moscow Text by Cyril Moshkow



18. ロシアのジャズ・ジャーナリズム史 新聞・マガジン・研究書・ネット /鈴木正美
Russian Jazz Journalism History Text by Masami Suzuki



19. Jazz.Ru リアル・ドキュメンタリー~ロシアでジャズ・マガジンを出版する喜び・苦労・未来/キリル・モシュコウ
Running A Jazz Magazine In Russia Text by Cyril Moshkow



20. ロシアのレーベル探訪/岡島豊樹
Labels & CDs in Russia Text by Toyoki Okajima



21.  ロシア・ジャズ人名事典[入門編]/岡島豊樹
Biographical Dictionary Of Russian Jazz Musicians:Introduction Text by Toyoki Okajima



22. ロシア雑感 /山本隆
Short Trip To Russia  Text by Takashi Yamamoto



「ジャズ・パースペクティヴ」VOL.18発売記念!!
山本隆編集長からバックナンバーのコメントが届きましたので特別掲載致します!


4号 ブリティッシュ・ジャズ
JAZZ PERSPECTIVE / VOL.4 / ã?¸ã?£ã?ºã?»ã??ã?¼ã?¹ã??ã?¯ã??ã?£ã?´

アルバート・アイラー、サンラー、ジョン・コルトレーン、オーネット・コールマンなど数知れない黒人アーティストのオフステージ写真を撮り続けていたヴァレリー・ウィルマーの自宅を訪問した。雑誌で使用する写真を借りる為だ。1960年代の多くをニューヨークで過ごした稀有な写真家ということで随分と緊張した。かなりの変人ではあったが作品というかオリジナルプリントから発するそのエネルギーは強烈だった。何枚か使っています。

5号 ニューヨーク・ジャズ
JAZZ PERSPECTIVE / VOL.5 / ã?¸ã?£ã?ºã?»ã??ã?¼ã?¹ã??ã?¯ã??ã?£ã?´

ワインのコーナーにスウェーデンの、ラーシュ・ヤンソン氏に登場していただきました。ラーシュ氏はワインのコレクターとしても有名でヨーテボリの自宅セラーには、「お宝級のワイン」がたくさん眠っているとか。オフの日にワイン飲みに来ませんか、とお誘いし6時間以上におよぶワインパーティーとなりました。次々とワインを空けてゆくさまは豪快そのもの。自らがグラスを洗いにゆく姿から彼のワイン愛を感じたのでありました。
6号 オランダジャズ
JAZZ PERSPECTIVE / VOL.6 / ã?¸ã?£ã?ºã?»ã??ã?¼ã?¹ã??ã?¯ã??ã?£ã?´

今年になってからアムステルダムが大渋滞。世界中からツーリストが来てまともに歩けません。6年前はそんなでもなかった。駅前のプリンス・ヘンドリックスホテルはチェット・ベイカーが命を落とした場所として有名。そのホテル前に記念碑が掲示されているが3か月前に行ったら工事中だった。チェットの初来日は1986年。一緒に来たドラマーはジョン・エンゲルス。オランダ在住の小橋敦子さんに連れて行ってもらったが、粋な爺さんだ。
  • 前の記事へ

    名ドラマーJacques ThollotがFutura Recordsから発表された71年ソロ・デビュー作が初アナログ・リイシュー

    JAZZ

    2019.07.12

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    ジャズの歴史的、大名盤のオリジナル盤を忠実に再現した高音質のLPシリーズ<ジャズ・アナログ・プレミアム・コレクション>発売

    JAZZ

    2019.07.11

  • 一覧へ戻る