オーストラリアの若き才能GODTETのセカンド・アルバムがアナログ盤でリリース

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2019.07.17

    • LINE

    • メール
    GODTET / II(LP)

    Sam Wilkes、Enrique Rodriguezなど爆売れを記録した若き才能に続くのは彼らでしょう!!
    オーストラリアのマルチ奏者 / プロデューサーGodriguezが中心となって結成されたGODTETのセカンド・アルバムがアナログ盤でリリース決定。
    音楽に心躍らせる"あの瞬間"が詰まった大名曲"Enumerating"収録。

    オーストラリアのマルチ奏者 / プロデューサーGodriguezが中心となって結成されたGODTET。Hiatus Kaiyoteとも交流があるようですが、それも納得の素晴らしい才能。

    2019年6月17日現在、本アルバムから試聴できる音源は約4分間の"Enumerating"1曲のみ。民族音楽からのサンプリング、アナログ感のある暖かい質感のビート、テクニックに奔りすぎない楽曲に寄り添ったギター・プレイ&エフェクト使い、メロディアスなコード進行・・・プリミティブな民族音楽の歌唱をサンプリングしたことが象徴するかのように、音楽に心躍らせる"あの瞬間"が詰まった暖かい祝祭感に包まれる素晴らしい1曲。もうこの4分間のみで本作の"ヤバさ"を十分に感じられる仕上がりになっているのではないでしょうか。(このコード進行と音の質感は90年代に青春を過ごした方には涙ものかと・・・)

    この1曲だけでも2019年のベスト・アルバムに選ばれてもおかしくない・・・とついつい言ってしまいそうになるほどフルで聴ける日が待ち遠しい1作がアナログ盤でリリースです。早く聴きたいぞ!!!!

    ※新たに1曲公開されたので下記に追加致しました。

    ■GODRIGUEZ: guitar, samples
    ANDREW BRUCE: keys
    DOMINIC KIRK: percussion
    JAN BANGMA: bass
    TULLY RYAN: drums

    additional keys: SIMON MAVIN
    additional percussion recorded through SP303 effects: ZEKE RUCKMAN
    vocals track 5: MARIAM SAWIRES
    vocals track 9: HANNAH MACKLIN


    • 前の記事へ

      【アナログ盤入荷】伝説のレア・グルーヴ~スピリチュアル・ジャズ・バンドSounds Of Liberationの未発表音源がリリース

      JAZZ

      2019.07.17

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      名ドラマーJacques ThollotがFutura Recordsから発表された71年ソロ・デビュー作が初アナログ・リイシュー

      JAZZ

      2019.07.12

    • 一覧へ戻る