メルボルンのソウル~ジャズ・シーンをリポートするコンピレーション『Sunny Side Up』がCD・LPで発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2019.07.26

    • LINE

    • メール

    V.A.  / オムニバス / Sunny Side Up (2LP/Magenta Coloured Vinyl)

    豊かな才能をいち早く発掘してきた「Bubblers」シリーズ、現行のキューバ・サウンドを見事にドキュメントし歌姫ダイメ・アロセナを生み出した「Havana Cultura」、そして世界にも例を見ない独自の発展と盛り上がりをみせるロンドン・ジャズ・シーンをパッケージした「We OutHere」など数々の名コンピをキュレーションしてきたBrownswoodがメルボルンのソウル~ジャズ・シーンに陽の目をあてた新シリーズ「Sunny Side Up」をローンチ!フライング・ロータスやジョーイ・バッドアスとも親交の深いマルチ・プレイヤーで音楽プロデューサーのサイレント・ジェイがディレクションを手掛け、シーンの中心に鎮座するハイエイタス・カイヨーテのホームとして名高い北メルボルン郊外のコーバーグに位置するスタジオ「The Grove」に集結した精鋭たちが1週間の間でレコーディングを行った本作。メンバーの重複もあるなど普段から密接に関わりあう9組のグループが、ソウル、ジャズ、ハウス、ブロークンビーツ、サンバ、Pファンクなどメルボルン・アンダーグラウンドの旬を演奏した質の高い楽曲が並ぶ注目の一枚!!(メーカーインフォメーションより)

    • 前の記事へ

      超名盤20タイトルが、フランシス・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤限定リイシュー。

      JAZZ

      2019.07.30

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      Blue Noteの新アナログ・シリーズ"Tone Poets"から「Introducing Kenny Burrell」と「Black Fire」がリリース

      JAZZ

      2019.07.26

    • 一覧へ戻る