<予約>イスラエル・ジャズを代表するベーシスト、ギラッド・アブロのソロ・デビュー作が発売決定

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2019.10.07

    • LINE

    • メール
    ABRO / LEAF BOY

    LEAF BOY

    ABRO

    イスラエルのジャズ・シーンを代表するベーシストとして、大きな信頼を集めるギラッド・アブロによるソロ・デビューアルバム

    RINGS / JPN / CD / RINC60 / 1007991845 / 2019年11月13日

    • JAZZ
    • 試聴可能
    • CD
    • 予約

    2,695円(税込)

    • CD
    • 予約

    ※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

    ※日本限定盤(輸入盤CDは、ありません。)
    イスラエルのジャズ・シーンを代表するベーシストとして、大きな信頼を集めるギラッド・アブロによるソロ・デビューアルバム!!ニタイ・ハーシュコヴィッツやアミール・ブレスラー、バターリングトリオのリジョイサーやケレン・ダンもサポートした、素晴らしい技術と才能が溢れた傑作!!

    バターリング・トリオのリジョイサーが「イスラエルのジャズ・シーンで最も尊敬を受けるベーシストだ」と紹介して、ギラッド・アブロを聴かせてくれた。一聴してすぐに惹き付けられた。その音楽がようやくフル・アルバムで届けられた。ニタイ・ハーシュコヴィッツやアミール・ブレスラーもサポートした本作は、リジョイサーとイスラエルの新世代ジャズ・ミュージシャンのコレクティヴ、Time Groveからの最新の、そして飛びきりの一枚!(原 雅明 ringsプロデューサー)

    ゲスト・メンバー:
    Nitai Hershkovits : Piano ,Synth
    Rejoicer : Synth
    Amir Bresler : Percussion
    Sefi Zisling : Trumpet
    Nomok : Synths
    KerenDun : Vocals
    Karolina : Vocals
    Echo : Vocals


    • 前の記事へ

      <予約>Enrique Rodriguez衝撃のデビュー作「lo que es」が日本限定でCDリリース

      JAZZ

      2019.10.07

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      <予約>キース・ジャレット参加の正規初出音源!チャールズ・ロイド1967年のライブが発売

      JAZZ

      2019.10.04

    • 一覧へ戻る