レア自主盤マイク・セレジア「Flavor」が初アナログ再発

  • JAZZ
  • 新着ニュース
  • 2019.12.03

    • LINE

    • メール
    MIKE SELESIA / マイク・セレジア / Flavor(LP)

    Flavor(LP)

    MIKE SELESIA マイク・セレジア

    MAD ABOUT RECORDS / IMPORT / LP(レコード) / MAR017 / 1008007634 / 2019年12月03日

    • JAZZ
    • レコード
    • 新品在庫あり
    • (翌日~翌々日に発送)

    3,300円(税込)

    • レコード
    • 新品在庫あり
    • (翌日~翌々日に発送)

    ※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

    ※LP / 500枚限定プレス / ナンバリング入り
    1976年に自主制作された激レアプライヴェート・ジャズ盤が遂に500枚限定で初アナログ再発!!
    既にレーベル在庫完売のため最初で最後の入荷になります!買い逃し厳禁!

    マルチ奏者マイク・セレジアが1976年に自主制作した激レア盤「Flavor」。当時は300枚ほどしかプレスされず、ライブでの配布や地元のレコード・ショップでのみ販売されていたという完全自主制作盤。
    レーベルからのインフォメーションには「60年初頭のコルトレーン、70年代初頭のマイルス、そしてラヴィ・シャンカールの混血」と記載があり、コルトレーンやホレス・シルヴァーなどジャイアンツの曲を演奏しながらも幻想的で魔術的な魅力を放つ楽曲を披露するなど1曲1曲異なる曲想を盛り込んだところにただの自主制作盤で終わらない、多くの音楽好きの心を捉えるポイントがあるのではないでしょうか。
    マイク・セレジアは本作を残したのみのようで、多くの要素を1作に詰め込んだ衝動も聴き所となった1作。残念ながら既にレーベル完売のため最初で最後の入荷となりそうです・・・お見逃しなく!!