『ブラック&ブルー・リアル・ジャズ・クラシック』第6期15タイトル一挙リリース

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2020.02.19

  • LINE

  • メール

Black & Blue Real Jazz Classics 第六期


14タイトルが 2020年2月19日に発売。なんとすべて世界初CD化、もしくは日本初CD化作品という快挙!

1968年にフランスで設立されたブラック&ブルー・レコード。設立当初はトラッド・ジャズ・ミュージシャンの新録音を積極的に行い、1970年代に入りモダン・ジャズ・ミュージシャンの新作も多数録音、特にジョー・ジョーンズらベテラン・スウィンガー、ハンク・ジョーンズやモンティ・アレキサンダーら名ピアニスト達のトリオ録音、イリノイ・ジャケーやビル・ドゲットらソウル0オルガン・ジャズの名盤も数多く発表した1970年代フランス最重要レーベル!

※完全限定生産品
※最新リマスター
※日本語解説書き下ろし
※オリジナルジャケット使用

・「タイニー・グライムス / チェイシン・ウィズ・ミルト」のみ発売延期になっています。

▼▼各商品ページはこちらから▼▼
 
  • 前の記事へ

    若き女性アルト奏者、アイリーン・レイグによる「The Bop Collective」の新作が登場

    JAZZ

    2020.02.20

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    インターネットラジオ「今夜も大いいトークス!!~センチなジャズの旅~ 」の放送がアップ 第90回目は細川綾子特集

    JAZZ

    2020.02.19

  • 一覧へ戻る