ウルトラアートレコード78RPMシリーズ第一弾、小川理子「バルーション」が発売

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2020.04.30

  • LINE

  • メール
MICHIKO OGAWA / 小川理子 / バルーション 78RPM

バルーション 78RPM

MICHIKO OGAWA 小川理子

ウルトラアートレコード78RPMシリーズ第一弾。誰も聴いたことのない超高音質レコード誕生。

ウルトラアートレコード / JPN / LP(レコード) / UA1004 / 1008082009 / 2020年04月29日

  • JAZZ
  • 再入荷
  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

12,100円(税込)

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません

※78回転
ウルトラアートレコード78RPMシリーズ第一弾。誰も聴いたことのない超高音質レコード誕生。

通常LP盤は33 1/3回転で演奏しますが、このレコードは78回転というSP盤用に供される回転数を用いて音溝が切られています。LPレコードは角速度が一定ですので回転数を上げることによって線速度の向上を促し、再生周波数、ダイナミックレンジの拡大を初めとする諸特性の改善によって、超高音質を実現した、オーディオファン、音楽ファン待望のレコードです。

A面/Oh lady be good
小川理子(ピアノ)
田辺充邦(ギター)
山村隆一(ベース)
バイソン片山(ドラム)

B面/Smile
小川理子(ピアノ&ボーカル)
浜崎航(テナーサックス、フルート)
中平薫平(ベース)
吉良創太(ドラム)