ヴィンセント・ハーリング「Soul Chemistry」が入荷

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2020.07.02

  • LINE

  • メール
VINCENT HERRING / ヴィンセント・ハーリング / Soul Chemistry

Soul Chemistry

VINCENT HERRING ヴィンセント・ハーリング

ブルージーに吹きまくるヴィンセント・ハーリングのアルトは切れ味鋭く全編にわたり快調な演奏が楽しめる

ALESSA RECORDS JAZZ & ART / IMPORT / CD / ALR1065 / 1008125436 / 2020年07月02日

  • JAZZ
  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

2,200円(税込)

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

※ペーパースリーブ
ウイーン・アート・オーケストラやアート・ファーマー、ローマン・シュワーラー等のグループで演奏したスイスのドラマー、ヨリス・ダドリのカルテット作品。ブルーノートの作品を彷彿される1、変拍子を多用したテーマやソロが印象的な3、王道バップ系の7、9、他ブルージーに吹きまくるヴィンセント・ハーリングのアルトは切れ味鋭く全編にわたり快調な演奏が楽しめる。

■Vincent Herring - alto sax
David Kikoski - piano
Essiet O' Essiet - double bass
Joris Dudli - drums