ジャネット・サイデル 生前に残した幻のセッションがCD化

  • JAZZ
  • 新着ニュース

2020.10.23

  • LINE

  • メール
JANET SEIDEL / ジャネット・サイデル / オンリー・イエスタデイ ~ラスト・レコーデイングス

オンリー・イエスタデイ ~ラスト・レコーデイングス

JANET SEIDEL ジャネット・サイデル

生前ロンドンのスタジオに残した幻のセッションが奇跡のCD化!

MUZAK(ミューザック) / JPN / CD / MZCF1421 / XAT-1245733779 / 2020年10月23日

  • JAZZ
  • 試聴可能
  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,640円(税込)

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

全てのヴォーカル・ファンから愛されたジャネット・サイデルが生前ロンドンのスタジオに残した幻のセッションが奇跡のCD化!

ジャネットからの最後のお別れ
全てのヴォーカル・ファンから愛されたジャネット・サイデルが最後のアルバムとなった「ある恋の物語」の翌年にロンドンのスタジオに残した幻のセッションが奇跡のCD化!兄のデヴィッド・サイデル自らが手がけた彼女からの最後のメッセージは聴く者の心に永遠に刻まれる。

今まで多くの曲をカヴァーしてきた彼女が歌に専念し「帰り来ぬ青春」「ダニー・ボーイ」「枯葉」「ヴァイア・コン・ディオス」などのポピュラー・ソングや、名スタンダード「ミスティ」「ムーンレイ」など、意外にも今までアルバムに収録されたことが無かった楽曲を初披露。彼女の最後を飾るにふさわしい作品であると共にファンにとっても特別な一枚となること必至。

・・・・・・・・・・・・・・

『ある恋の物語』が今生のお別れCDと思っていましたが、どうもそうではなかったようです。もう一枚、ラストのラストがあったんですね。それがこの作品です。ジャネットのファンにとって、なんという幸せでしょう。特に今回はこれまでに録音されそうでされなかった楽曲が幾つか選ばれている。それが嬉しいんです。 なんといっても「ムーン・レイ」が入っている。さらに「ダニー・ボーイ」そして「ヴァイア・コン・ディオス」、などたまらなく好きな曲なのです。ジャネットがダニー・ボーイと歌い出します。うーん、いいなあ。感じることは単純にそれだけです。歌唱力がどうの、声量がどうのという七面倒くさいこと柄はいっさい脳裏に浮かばない。本当にいい時はそのまま「いいなぁー」。それだけなんですね。ところが書く方としてはそれでは済まない。いろいろよしなしごとを並べなくてはいけない。そういう意味ではつらい仕事です。 ~今回初めてアルバムに収録されたのは余りにもこの曲がポピュラーで、そのためミュージシャンはどうしても避けようとする。「枯葉」はそういう曲なのですが、ジャネットが歌うと、そんじょそこいらにある「枯葉」とはやはりどこかが違う。「ジャネットの枯葉」になっています。ジャネットの歌唱特性とはどんな曲を歌っても「ジャネットの曲」にしてしまうところにある。そこがジャネットのジャネットたるゆえんだと思います。特別な「枯葉」になるのです。
・・・寺島靖国


■ジャネット・サイデル vocal,piano
チャック・モーガン guitar, ukulele
デヴィッド・サイデル bass
…他

録音:2016年8月 / ロンドン