イタリアのベーシスト、マッシミリアーノ・ロルフ 5月29日に来日公演が決定!

  • JAZZ
  • ライヴ情報
  • 2018.05.17

    2018.05.17

    「Massimiliano Rolff Tokyo Spring Live」の画像検索結果

    イタリア、ジェノヴァよりクールで素晴らしいベーシスト、マッシミリアーノ・ロルフが5月に来日!!!
    普段あまり聴くことのできないイタリアンジャズサウンドをお聴きいただける貴重な一夜です!お聴き逃しなく!!!


    ※スペシャル・ゲスト曽我部泰紀(サックス)も登場!
    (UNDER DEER LOUNGE HPより)

    5.29 (火)スタート20:00 オープン19:00
    Under Deer Lounge渋谷
    〒150-0041渋谷区神南1-3-4神南ビルB1
    (渋谷駅より徒歩7分)

    予約¥3,000 当日¥3,500(フード・ドリンク別)
    予約:UDL 03-5728-2655 info@under-dl.jp

    ============================


    MASSIMILIANO ROLFF
    イタリア、ジェノヴァ出身でダブルベースプレイヤーのマシミリアーノ・ロルフは、世界で最高峰のジャズミュージシャン–Steve Grossman、Scott Hamilton、Phil Woods、などと一緒に、15年以上ヨーロッパ、アメリカにわたって幅広くツアーを行う。ベーシスト、作曲家、指揮者としてのファーストアルバム 「Unit Five」や、アメリカのジャズスター(Cisi / Pozza / Zirilli)バンドとのアルバム 「Naked」を含む25以上のアルバムをリリース。いずれも「Best Album ジャズライトハウス」を受賞。アルバム「SCREAM!」は、雑誌JazzItのベスト100ジャズ・レコードに選出される。コンサバトリーNパガニーニにてジャズミュージックの修士学位を取得。ジェノヴァのエレクトリックベース講師として教鞭を執る。2008年からは、ジェノヴァのCount Basie Jazz Clubの創設者、音楽監督としても活躍している。
    http://www.rolff.it/

    YASUKI SOGABE
    大阪府河内長野市出身の曽我部泰紀。大阪音楽大学に特待生として入学しジャズサックスを初める。河村英樹氏(Ts)に師事。2015年第6回神戸ネクストジャズコンペティション準グランプリ受賞。翌年4月にはアメリカ・ニューオリンズにて渡米ライブを行うなど国内外でも活動。2015年Global Jazz Orchestraに加入。同バンドにてEric Marienthal、Bob Sheppard、Bobby Shewと共演。2017年、FM COCOLO World Jazz Warehouseにゲスト出演。同番組にてニューヨークで活動するReis Demuth Wiltgen trioと共演。自身のバンドでの活躍も行なう。
    (UNDER DEER LOUNGE HPより)