Growing Up / グローイング・アップ

MIYUKI YOSHINO 吉野ミユキ

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,592円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
doLuck Jazz
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
DLC10
通販番号
1007142355
発売日
2016年08月10日
EAN
4988044919976
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ますます進化する吉野ミユキ・カルテット~ Growing Up ~(瀬川 昌久)

前作と同じく録音は前橋の夢スタジオにおいて、2016年3月30日から31日に実地された。全10曲の中、吉野オリジナルが5曲、スタンダードが5曲とバランスが良く選曲されたので、吉野ミユキの個性的作品の多彩な面白さと、スタンダード処理の気軽な楽しさの両面を十分に味わうことが出来る。『Love For Sale』に使われているリズムのセカンドラインの原案は、ニューオリンズ葬送バンドの行進に際しバンドを取り囲んで一緒についていく群衆のことで、葬儀が終わってバンドがジャズマーチをにぎやかに演奏し始めると、テンポを速めてStrutting(気取った歩き)やShuffle(すり足)やPrancing(馬のようにはねる)で踊りだす。その躍らせるリズムのことだ。『All For One』はミディアムテンポにのって、しっかりとした大人のムードが良く出ている。『I Thought About You』は最近日本の歌手もよく歌っているきれいなメロディのラブソングで、吉野のアルトが切ない心を歌う。後半のピアノとのユニゾンのフレーズとベースソロのフレーズが聴きどころだ。
『Growing Up』は速いテンポの明るい曲でリズムもにぎやかでドラムも躍動する。テーマ部分の上昇フレーズが魅力的だ。『 When Sunny Gets Blue』は2大名手のデュオだけに聴く程に味の出るバラード名演だ。『Nuit』は美しい印象画を見るような魅惑的なメロディだ。『 Wherever ItGoes』はピアノレスなので、ベースソロを十分に展開し、ドラムのブラッシュによるソフトなドライブ感が素晴らしい。『Passion In Blue』はアルバム中最もホットな演奏で、後半のアルトとピアノのリズミックなリフとドラムソロとの交流が更に更に盛り上げる。ボサノヴァの『 Fotografia』を演奏しても吉野カルテットらしいファンタジックな味が漂い、スタンダード中のスタンダードの『 My Foolish Heart』を演奏しても、吉野ミユキには彼女ならではの抒情性が強く感ぜられる。2016年7月5日 瀬川昌久

Musicians
Miyuki Yoshino(as)
Akiko Toyama(p)
Misa Wakabayashi(b)
Mao Suzuki(ds)

ソングリスト

  • 1.Love For Sale
  • 2.All For One
  • 3.I Thought About You
  • 4.Growing Up
  • 5.When Sunny Gets Blue
  • 6.Nuit
  • 7.Where Ever It Goes
  • 8.Passion In Blue
  • 9.Fotografia
  • 10.My Foolish Heart