舞台『悦楽乱歩遊戯』公演DVD

虚飾集団廻天百眼

  • DVD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

4,320円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ツキヨミプロジェクト
国(Country)
JPN
フォーマット
DVD
規格番号
100ME1017
通販番号
1007383197
発売日
2017年07月05日
EAN
4988044907874
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

江戸川乱歩×虚飾集団廻天百眼!究極の猟奇が幕を開ける!話題のアングラ舞台のDVDがついに発売!

=虚飾集団廻天百眼(きょしょくしゅうだんかいてんひゃくめ)=
脚本家、演出家の石井飛鳥を中心に構成された虚飾芸事集団。
丸尾末広の『少女椿』の舞台化や、寺山修司の『奴婢訓』の上演、岸田理生アヴァンギャルドフェスティバルへの出演など、名実ともに現代アングラ劇の第一線で活躍している。
最新作の江戸川乱歩原作作品『悦楽乱歩遊戯』ではパノラマ島に降り注ぐ血の花火を劇場で再現し、実際に舞台と客席へ血の雨を降らせた。
舞台はロックとプログレに日本の土着的旋律を加えた合唱曲を中心とした音楽劇に、舞踏、歌舞伎、バレエなどから取り入れた身体表現で構成される。また、ライブイベントにも出演している。
看板女優は紅日毬子。

=本作 舞台『悦楽乱歩遊戯』公演DVD=
■江戸川乱歩作品が融合 驚きの演出も!
『悦楽乱歩遊戯』は、数々の江戸川乱歩作品を融合した作品。退廃的な乱歩世界を描写しながら、登場人物達の狂気を描きます。また、『屋根裏の散歩者』のシーンでは実際に観客が覗き穴から観劇、蟲の手術シーンでは大量の血糊が噴出するなど、一言に舞台演劇という枠に収まり切らない演出となっています。

■現代アングラの最前線、虚飾集団廻天百眼が製作!
制作は丸尾末広の『少女椿』の舞台化や寺山修司の『奴婢訓』などの上演で「現代アングラ」の地位を築いてきた廻天百眼。金属、造形、液体、特殊メイクを大量に使った舞台装置と衣裳、オペラとプログレを掛け合わせたような音楽で、耽美で衝撃的な世界をつくりあげます。江戸川乱歩の蠱惑的な文学とのコラボレーションにご期待ください。

■あらすじ
小山田静子は大江春泥を名乗る者から、姪の早苗を誘拐するという脅迫文を受け取る。だがそれは、春泥を騙った怪盗黒蜥蜴からの予告状であった。静子は探偵の明智小五郎に助けを求める。
静子に導かれるままに早苗の警護につく明智。だが、到着したのは奇怪なる海上庭園『パノラマ島』であった。そこには手足を失った芋虫の須永、女優の木下芙蓉に執着する柾木愛造、椅子に化けた人間、同じ顔の男になり変わっている源三郎らの怪人・犯罪者達が跳梁跋扈していた。忍び寄る黒蜥蜴、だが明智は、そこに大江春泥の痕跡を発見する。

=主宰 石井飛鳥=
脚本家、演出家、冩嗔家
丸尾末広の『少女椿』、寺山修司の『奴婢訓』など、廻天百眼旗揚げからの全作品の脚本、演出を担当。
外部作品ではハリウッドで上映された映画『東京残酷警察』のスピンオフシリーズの監督、宝生流能楽公演『葵の上』ナビゲーション台本、など。

=看板女優 紅日毬子=
女優
『少女椿』でのみどり役など、廻天百眼におけるほとんどの公演で主役を担当する。
外部作品では舞台版『花と蛇』静子婦人の義娘役、齋藤工主演映画『虎影』壺女役など。
また、モデルも務め、綾辻行人「another」オマージュ展の七戸優作品、ファッションブランド「ペイ*デ*フェ」のショーなどにも参加。やくみつるとのイベント『日本語力のある歌』、早見純、千之ナイフ、松永天馬らとのイベント『ラブレターフロム早見純』などにも出演している。

=廻天百眼 経歴/代表作=
2005年 旗揚げ公演『御霊祭御祭騒』
2007年 劇場本公演『赤闇少女』 参加アーティストに、清水真理、富崎NORI、など
2009年 野外劇『黒色サロス』 参加アーティストに、常川博行、こもだまり、泰造、fujimiya.tv、上海自転車、アム、母檸檬、MONT★SUCHT、負味、など
2011年 劇場本公演 舞台版『少女椿』 原作/丸尾末広 主題歌/犬神サーカス団
2012年 劇場本公演 舞台版『少女椿』 東京・大阪で上演
2013年 劇場本公演『奴婢訓』 作/寺山修司 原曲/J・A・シーザー 楽曲/西邑卓哲(FOXPILL CULT)、fujimiya.tv
2014年 劇場本公演『冥婚ゲシュタルト』 参加アーティストに、FOXPILL CULTの西邑卓哲、常川博行、口枷屋モイラ、こもだまり、など
2014年 ライブ『百鬼犬綺譚』 犬神サアカス團、餓鬼道とのスリーマンライブ
2014年 実験公演『臘月記』 作/岸田理生
2015年 劇場本公演『屍のパレード』 東京・大阪公演 参加アーティストに、FOXPILL CULTの西邑卓哲、ストロベリーソングオーケストラの宮悪戦車、常川博行、こもだまり、など
2016年 ライブ『伝染性狂言』 FOXPILL CULT 、ストロベリーソングオーケストラとのスリーマンライブ
2016年 劇場本公演『冥婚ゲシュタルト』 参加アーティストに、FOXPILL CULTの西邑卓哲、常川博行、口枷屋モイラ、こもだまり、など
2017年 劇場本公演『悦楽乱歩遊戯』 原作・江戸川乱歩=虚飾集団廻天百眼(きょしょくしゅうだんかいてんひゃくめ)=