タブレット純のローヤルレコード聖地純礼

TABLET JUN タブレット純

  • BOOK
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

1,980円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
山中企画
国(Country)
JPN
フォーマット
BOOK
規格番号
4434312182
通販番号
1008582426
発売日
2022年11月18日
EAN
9784434312182
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

あなたは「ローヤルレコード」を知っていますか?

 

恐らくは知らないでしょう。昭和40年代に「星の数ほど」のレコードを量産しながら、ことごとくヒットせず、50年代に静かに息を引き取り、レコードマニアたちの間でのみ、「伝説」となっている会社です。中でも、自ら27歳にして命を絶った「ローヤルの歌姫」椿まみは「裏昭和歌謡史のレジェンド」でもあります。

 

そんなローヤルレコードに、少年のころから妙に心ひかれ続けたのが「昭和歌謡のスペシャリスト」タブレット純。彼が「GS聖地純礼」「ムードコーラス聖地純礼」に続いて、またローヤルレコードの聖地へと旅立ったのです!いよいよ出ました!ごく一部の昭和歌謡マニア、タブレットマニア待望の「聖地純礼」シリーズ第三弾!今回は、前の2冊をさらに上回る、ムチャクチャなマニアック・ワールド!

 

 

タブレット純

昭和49年神奈川県出身。幼少期よりラジオを通じて昭和歌謡、GS(グループサウンズ)、ムードコーラスなどに目覚め、中古レコード収集マニアとなる。27歳の時から、和田弘とマヒナスターズのボーカルとして活動。グループ解散後は歌手のみならずお笑いライブにも進出して「ムード歌謡漫談」という新ジャンルを確立。現在はラジオを中心に、テレビにも進出している。「週刊新潮」にて、「「昭和歌謡」残響伝」なるコラムも連載中。