昭和のテレビ童謡クロニクル

小島豊美とアヴァンデザイン活字楽団

『ひらけ!ポンキッキ』から『ピッカピカ音楽館』まで

  • BOOK
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,750円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
DU BOOKS
国(Country)
JPN
フォーマット
BOOK
規格番号
DUBK105
通販番号
DUBK105
発売日
2015年04月10日
EAN
9784907583453
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ビートルズも、テクノ歌謡も、ラップも、
『ポンキッキ』で知った!!
日本最大460万枚ヒットとなった
「およげ!たいやきくん」など、ヒット曲を量産した、
音楽ディレクター小島豊美がはじめて語る、
500曲余の傑作曲が生まれた背景、
知られざる作家たちの横顔をまとめた永久保存版。


;  



荒川区立図書館ホームページに、書評が掲載されました!
エキサイトニュースにて紹介されました!
TRC図書館流通センター「今月のおすすめ」にて紹介されました!
ダ・ヴィンチ』(2015.7月号)「注目の新刊」にて紹介されました!
週刊読書人」(2015.6.5)にて書評が掲載されました!評者は野上暁さんです。
CDジャーナル」2015年6月号にて、<松永良平×田中雄二『昭和のテレビ童謡クロニクル』をめぐって>の対談が掲載されました!
夕刊フジ(5/9)にて紹介されました!
Real Sound栗原裕一郎の音楽本レビューにて紹介されました!
昭和40年男」S40News!にて紹介されました。
intoxicate」 vol.115にて書評が掲載されました!評者は脇川飛鳥さんです。

映画秘宝」2015.6月号にて書評が掲載されました!評者は馬飼野元宏さんです。
amassにて紹介されました!


待望のテレビ童謡音楽名鑑!
※佐瀬寿一(「およげ!たいやきくん」作曲家)、長谷川龍(『ひらけ!ポンキッキ』音響選曲)、
ダディ竹千代(『ピッカピカ音楽館』音楽プロデューサー)、内田宣政(四人囃子マネジャー)、ゲストインタビュー収録。
※『ひらけ!ポンキッキ』スポット使用曲リスト、作家プロフィールほか、番組にまつわる音楽データ満載。

<目次>
まえがき
第1章 『ひらけ!ポンキッキ』誕生
第2章 ポニーカセット創業
第3章 レコード会社の学芸部とは?
第4章 「テレビ童謡」が生まれた背景
第5章 小島豊美、ポニー/キャニオンレコード入社
第6章 『みんなのうた』ほか童謡制作時代
第7章 初期の『ひらけ!ポンキッキ』
第8章 『ひらけ!ポンキッキ』担当時代前期(74~ 76年)
作編曲家:「およげ!たいやきくん」作曲家・佐瀬寿一インタビュー
第9章 『ひらけ!ポンキッキ』担当時代中期(76~ 79年)
音響選曲:長谷川龍インタビュー
『ひらけ!ポンキッキ』スポット使用曲リスト
第10 章 その他の学芸仕事と『ポンキッキ』教育セット
四人囃子マネジャー:内田宣政インタビュー
第11章 『ポンキッキ』担当時代後期(80~ 87年)
第12章 『ポンキッキ』卒業とポニー/キャニオン退社
第13章 『ピッカピカ音楽館』ができるまで
『ピッカピカ音楽館』スポット楽曲リスト
音楽プロデューサー:加治木剛(ダディ竹千代)インタビュー
第14章 童謡ブランドとなった、その後のAPP
あとがき
曲名索引
アーティスト索引
小島豊美作品年表
資料参考リスト
著者/編者プロフィール/協力者リスト


ブックデザイン : 堀 競(堀図案室)
表紙イラスト : 田島司(クラップス)