71全日本フォークジャンボリーライブ第一集<中津川 椛ノ湖 人間解放72時間>

オムニバス(吉田拓郎,加川良,高田渡,はっぴいえんど他)

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

1,923円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ビクターエンタテインメント
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
VICL18218
通販番号
JP0506-22
発売日
1995年07月05日
EAN
4988002317912
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

71年に開催された、全日本フォークジャンボリーの模様を納めたビクター盤。この年、前年までの超絶的なスーパースター、岡林信康に代わり「ポスト岡林」に浮上してきたのは、歌い始めたばかりの加川良、そして、広島フォーク村から飛び出した吉田拓郎の二人。本編でも加川良「教訓1」、吉田拓郎「人間なんて」の熱く激しいステージが見られ、勢いとパワーが漲っている。その他相変わらず淡々とした高田渡、そして高田渡が率いた武蔵野タンポポ団(「吉田拓郎いつかぶっ殺してやる!」という高田さんのMCがおかしい)ガロ、遠藤賢司、はっぴいえんどと錚々たる面子。この年の大荒れに荒れた場面は収録されていないが、岡林に代わるエネルギーと、サウンド志向のアーティストさらに全国各地から駆けつけた大勢の若者で溢れ返った中津川の記録。

矢島