ストレンジ・デイズ 2015年9月号

STRANGE DAYS (MAGAZINE) ストレンジ・デイズ

  • BOOK
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

980円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ストレンジ・デイズ
国(Country)
JPN
フォーマット
BOOK
規格番号
通販番号
RS150716-03
発売日
2015年07月16日
EAN
4910053010955
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

◎キング・クリムゾン(KING CRIMSON)
新 編成以降の動向も注視されたなか、ついに12年半ぶりの来日公演が12月に決定したキング・クリムゾンだが、このたび初期の貴重なライヴ・アルバム3タイ トルが紙ジャケで再発されることになった。うち2タイトルは初国内盤化ということもあり、ファンなら見のがせない。ストレンジ・デイズではこの機にライ ヴ・バンドとしてのクリムゾンという視点でこの3作を手がかりに彼らのライヴの魅力を再確認。さらにDGM LIVEシリーズの全タイトルを整理し、来たるべき来日に向けた予習としてみた。

飛び道具を捨てたキング・クリムゾン
初期クリムゾン試行の記録――大鷹俊一
デヴィッド・クロス(DAVID CROSS)インタヴュー
KING CRIMSON COLLECTORS’ CLUB LIST
クリムゾン最新トピックス

◎レッド・ツェッペリン(LED ZEPPELIN)
ジミー・ペイジ(JIMMY PAGE) によるリマスター&未発表音源シリーズもいよいよ最終楽章。『プレゼンス』『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』『コーダ』と残されていたオリジナ ル・アルバム3作が一挙に発売される。もちろん今回も完全未発表の貴重な音源をまとめたコンパニオン・オーディオが付属される。果たして3作がどんな新し い魅力を放つのか。ストレンジ・デイズではそれぞれのアルバムを詳細に解説するとともに、ツェッペリン後期の歩みや音楽的特徴、メンバーの動向など、幅広 い見地から再考してみた。

ツェッペリン最後の戦い
『プレゼンス』以降のブリティッシュ・ロック
ORIGINAL ALBUM COVER ART
『プレゼンス』全曲&コンパニオン・オーディオ解説
『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』全曲&コンパニオン・オーディオ解説
『コーダ(最終楽章)』全曲&コンパニオン・オーディオ解説

◎佐野元春(MOTOHARU SANO)インタヴュー

最新アルバム『ブラッド・ムーン』解説

◎スタックリッジ(STACKRIDGE)インタヴュー

アンディ・デイヴィス(ANDY DAVIS)/ジェームス・ウォーレン(JAMES WARREN)

◎ロックン・ロール60周年

ロックン・ロールのオリジネーター・レーベル
ロックン・ロールの宝庫、ユニバーサル ミュージック編〈7月分〉

◎濱口祐自(YUJI HAMAGUCHI)インタヴュー

〇プログレッシヴ・ロック45周年(PROGRESSIVE ROCK 45TH ANNIVERSARY)

〇ライヴ・レポート

FIM FESTIVAL RIVIERA PROG
トニー・ヴィスコンティ(TONY VISCONTI)&ウッディー・ウッドマンジー(WOODY WOODMANSEY)
近藤等則(TOSHINORI KONDO)

〇SUBURBIA SUITE 1000 COLLECTION:6月分
〇スライ&ザ・ファミリー・ストーン(SLY & THE FAMILY STONE)の未発表ライヴ4枚組
〇SOUL WALKERS:フィリー・ソウルの宝箱
〇パイド・パイパー・デイズの復刻
〇BRASIL 1000 BEST COLLECTION:新規タイトル