• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,571円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
WARNER
国(Country)
BRA
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
WOR20609
発売日
2012年05月30日
EAN
5053105049950
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

リオと並ぶサンバの温床サンパウロにおける70年代シーンを代表する世紀の傑作。サンバ・マニアにのみ知られた名盤復刻が、数々のブラジル名作をCDで蘇らせたシャルレス・ガヴィンの手で実現。当時の本物のサンバ・サウンドが待望の世界初CD化。

部屋に佇み談笑する4人の男衆・・・渋く雰囲気のあるアートワークが印象的なこの1枚こそ、サンパウロのサンバ・シーンを紐解く上で外すことのできない、世紀の傑作「エン・プローサ・エ・サンバ」。リーダー名義は、プリニオ・マルコス。ホンサクのジャケットで窓枠に腰掛けて写る、唯一白人は、本職は音楽家ではなく俳優、映像ディレクター、そしてジャーナリストという肩書きで、かつサンバに造詣の深いオーソリティだ。サンバに纏わる舞台などを通じて親交のを深めた3人の当時サンパウロを代表するアフロ・ルーツ系のサンビスタ、ジェラウド・フィウメ、ゼカ・ダ・カーザ・ヴェルヂ、 トニキーニョ・バトゥケイロを曲毎に迎えて作り上げた作品が本作だ。

リオと同じくバイーアからの黒人系移民の生み出すリズムを元に発展するサンパウロのサンバだが、大都会ならではのエッセンスが色濃く込められた歌詞とサウンドの妙。当地のサンバ偉人として名高いルピシニオ・ロドリゲス、アドニラン・バルボーザなどに比べて、コマーシャルな面を少なくし、よりスピリチュアルなサンバの魂を感じさせる重厚なアンサンブル。この音はサンバ・マニアの心に響き、長く復刻が待たれた名作と言われる所以なのだ。

今回、この奇跡とも言える復刻を手掛けたのは、これまでも数々のリイシューを監修してきたチタンスのシャルレス・ガヴィン。1974年旧コンチネンタル・レーベルのオリジナル(アナログは無論マニアの間で高値で取引されるレア盤!)で、カルトーラ、ネルソン・カヴァキーニョ、カンデイア、マルチーニョ・ダ・ヴィラ、パウリーニョ・ダ・ヴィオラ、エルトン・メデイロスといった同時期に黄金期を迎えたリオ・サンビスタ勢とは別の領域で、ここまで素晴らしいサンバが根を張っていたサンパウロの奥深さを改めて感じずにはいられない。エスコーラ・ヂ・サンバのコミュニティを背景に数々のスター・サンビスタが知られるリオ・デ・ジャネイロに比べ、まだまだ知られざるサンパウロ・シーンにおいて、この1枚がレコーディングされた意義は絶大である。すべてのサンバ・ファンに送る永遠のマスターピースとしてオススメしたい。

* com Geraldo Filme
■com Zeca da Casa Verde
◎com Toniquinho Batuqueiro 

ソングリスト

  • Tiririca (Tumba Moleque Tumba) *
  • Vou Sambar n’Outro Lugar (Terreiro da Escola) *
  • Tradicoes e Festas de Pirapora *
  • Silencio no Bixiga *
  • Tebas o Escravo *
  • Brasil Recebe o Mundo de Bracos Abertos ■
  • Congada ■
  • Linda Manha ■
  • Noite Encantada ■
  • De Pirapora a Barueri ◎
  • Ditado Antigo ◎
  • Bloco do Chora Galo ◎
  • Samba de Lei - Part. Especial: Os Batuqueiros de Vila Isabel