Archives Series Vol.10 ロックミュージカル 時代はサーカスの象にのって’84

moonriders ムーンライダーズ

ボーナストラック収録

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,024円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
SPACE SHOWER MUSIC
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
XQCG-1905
通販番号
XAT-1245660623
発売日
2018年07月25日
EAN
4571264330098

商品詳細情報

※こちらの商品は発売日が2016年12月7日→2016年12月21日→2017年3月22日→2017年5月24日→2018年7月25日へ変更となりました


鈴木慶一(ムーンライダーズ)が80年代に手掛けた幻のサウンドトラック音源が遂にCD化!
寺山修司の原作で萩原朔美が演出した伝説のロック・ミュージカル「時代はサーカスの象にのって'84」
この舞台音楽を鈴木慶一がプロデュース、ムーンライダーズの演奏で録音した幻の音源を初リリース!


1984年に寺山修司/原作・萩原朔美/演出で渋谷パルコパートIIIで上演されたロック・ミュージカル「時代はサーカスの象にのって'84」。この舞台の音楽を鈴木慶一がプロデュース、ムーンライダーズの演奏で録音した音源を幻のオリジナル・サウンドトラック盤として初リリース!

「時代はサーカスの象にのって」は、寺山修司の原作で自身が主宰する劇団・天井桟敷で69年にロングラン上映された言わずと知れた彼の代表作。本作は寺山の没後の1周忌に盟友・萩原朔美が新たな解釈で「時代はサーカスの象にのって'84」として演出したロックミュージカル、舞台美術を当時、新進気鋭のアーティスト日比野克彦が手掛け、MIE、高見恭子、巻上公一、下馬二五七、蘭妖子等々の豪華キャストが出演、音楽監督を鈴木慶一が担当しムーンライダーズが演奏した。この音源は84年の公演以降、殆ど世に出ることがなかったが、32年の時を超えて遂に幻のサウンドトラック盤として発売。80年代次々と音楽性を変化し続けたムーンライダーズの歴史を語る上でも『アマチュアアカデミー』(84年)の録音とほぼ同時期に行われ、ミッシングリンクとしてオリジナル・アルバムと同等の重要作といえる。

ソングリスト

  • Overture
  • コカ・コーラを飲もうよ
  • ジーン・ハロウの唄
  • アメリカよ
  • I Want You
  • 母捨記
  • とびたい人には
  • どこへ行こう
  • 地獄めがけて
  • 話させてくれ 前半
  • 話させてくれ 後半
  • エンディング
  • コカ・コーラを飲もうよ (Live) (bonus tracks)
  • I Want You (Live) (bonus tracks)