やっと一枚目

友川かずき

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,080円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
レーベル
SWAX RECORDS
国(Country)
JPN
フォーマット
HQCD
規格番号
SWAXA-1012
通販番号
XAT-1245704544
発売日
2018年12月15日
EAN
4948722538424
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

魂のフォーク・シンガー友川かずきのデビュー・アルバム [やっと一枚目] がW紙ジャケット&HQ-CD仕様で再発売!! 録音には頭脳警察から石塚俊明(drs)、勝呂和夫(g)が参加。本作は幻の名門レーベル、ハーヴェストより発売された三部作の第一弾傑作アルバム!!

存在感という意味でいえば、この友川かずき以上の人物はいないと思う。真っ黒に焦げた孤独を、そそり立った断崖から投げ落とすように歌いあげる。聞き手は、頭の上から降り注ぐ絶叫に身を委ねるしか方法はないのだ。とてつもなくデンジャラスな歌い手でもあり、その危険さが故にめったなことではラジオで耳にすることもない。
あえて友川かずきに匹敵するシンガーの名前を出すならば、三上寛をおいて他にいないだろう。ともに70年代にデビューしたことから、フォーク・シンガーの文脈に入れられることが多いが、勿論のこと既成の器に収まりきるはずがない。ジャンルの壁をすべて蹴散らし、個人名のみが残るという希有の存在なのだ。(音楽評論家 小川真一)

ソングリスト

  • 1.青春
  • 2.
  • 3.優美子の春
  • 4.虚空歌
  • 5.
  • 6.南無妙法蓮経
  • 7.電話
  • 8.乱調秋田音頭
  • 9.地球学校
  • 10.23才の抵抗
  • 11.石森さん
  • 12.新盆
  • 13.泥棒猫夜走る
  • 14.明るい夜