スカイドッグ・ブルース・バンド 日本ブルース史に残る名バンド1975年結成直後のライブ音源正式リリース!

  • 日本のロック
  • ニュース(日本のロック)

2024.04.03

  • LINE

  • メール

日本ブルース史に残る名バンド、スカイドッグ・ブルース・バンド。1975年結成直後のライブ音源が正式リリース!



札幌発の正統シカゴ・ブルース・バンドとして活動スタート、URCから「ファースト・アルバム」(1976年)、「北27西4 札幌へ来てから」(1978年)と2枚のアルバムを発売し、その日本語歌詞によるオリジナル・ブルースは、憂歌団と並び評価された。そのデビュー前、結成直後、blues喫茶 “神経質な鶏”でのライブ・フル音源が49年ぶりに発見され、メンバー自らの監修による2枚組での初CD化公式発売となる。


バンド結成5か月後の1975年9月20日、活動拠点での本ライブは、バディ・ガイ、マジック・サム、エルモア・ジェイムス、ジミー・ロジャースなど大胆なアレンジによる全編カバー約90分のステージ、それを全て収録した貴重なもの、大切に聴いていただきたいアルバムとなった。



■スカイドッグ・ブルース・バンド

デュアン・“スカイドッグ”・オールマンの名に因み、北海道大学の軽音楽部で伊藤和幸(Vo)、金安彰(G)、信田和雄(P)、水野俊介(B)、船津康次(Ds)の5人で1975年4月結成。シカゴ・ブルースを基調に数年後には日本語ブルースのバンドに発展。その活動は話題を呼び、友部正人「どうして旅に出なかったんだ」(1976年)や大塚まさじ「風が吹いていた」(1977年)に参加。大塚まさじプロデュースによる「ファースト・アルバム」(1976年)と「北27西4 札幌へ来てから」(1978年)を残した。オリジナル・メンバー、伊藤、金安、信田、船津に門脇優を加え、不定期ながら現在も演奏活動を行っている。


伊藤和幸(Vo)
金安彰(G)
信田和雄(P)
水野俊介(B)
船津康次(Ds)

SKY DOG BLUES BAND / スカイドッグ・ブルース・バンド / Live 1975 at 神経質な鶏

Live 1975 at 神経質な鶏

SKY DOG BLUES BAND スカイドッグ・ブルース・バンド

日本ブルース史に残る名バンド、スカイドッグ・ブルース・バンド。1975年結成直後のライブ音源が正式リリース!

BRIDGE / JPN / CD / BRIDGE401 / 1008828111 / 2024年05月22日

  • 日本のロック
  • 特典付
  • CD
  • 予約

3,828円(税込)

  • CD
  • 予約

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ディスクユニオン・オリジナル特典


札幌・神経質な鶏1周年コンサートポスターのレプリカポストカード

※特典はなくなり次第終了となります。





好評販売中