2/17発売★特典付★金属恵比須がバンド結成20周年となる記念ミニアルバム『阿修羅のごとく』の発売が決定!

  • 日本のロック
  • ニュース(日本のロック)
  • 2016.02.12

    • LINE

    • メール

    サードアルバム『ハリガネムシ』にて二〇一五年大きく飛躍した金属恵比須。
    バンド結成20周年記念ミニアルバム『阿修羅のごとく』の発売が決定!
     
     
    後藤マスヒロ正式加入後初のスタジオ版音源として話題の新曲「阿修羅のごとく」を含む最新ミニ・アルバム。新曲としてライヴにて披露した「真珠郎」やライヴでの定番「みつしり」の最新スタジオ・バージョン等全て現行ラインナップによるもの。
     
    アルバム『ハリガネムシ』はその音楽性と時代が見事にシンクロし様々な媒体、メディアにて取り上げられ、バンドの知名度を一気に押し上げる事となった。特にNHK-FMでの人気プログラム「今日は一日プログレ三昧 The 4th」にて、『ハリガネムシ』収録の「紅葉狩」がオンエアされるや一時的にCDが入手困難になる程の現象を引き起こした。彼らの代名詞とも言えるヴィンテージ感溢れる重厚なサウンドは新曲「阿修羅のごとく」で惜しげもなく放射され、メロトロンという魔法の楽器の魅力までも支配する程だ。歌詞では憂いや儚さと猟奇的な面もを合わせもった世界観をさらに推し進めている。二〇一六年金属恵比須がさらにシーンを面白くする!

    ★ディスクユニオン特典 : 「帯」
    ※「阿修羅のごとく」のCDはアルバム「ハリガネムシ」同様の装丁のペーパースリーヴである為、製品として”帯”は付属しておりません。
    そこでディスクユニオン特典は 『もし付けるとしたらこのような帯をつけていたと考えられるデザインで”帯”を作ります』
    どのようなデザインになるか楽しみにお待ち下さい。
    「帯」デザイン決定!!!


    金属恵比須 (Kinzoku-Yebis):
    稲益宏美 Hiromi Inamasu – Voice, Percussion
    後藤マスヒロ Masuhiro Goto – Drums, Voice ※ex人間椅子他
    高木大地 Daichi Takagi – Guitars, Memotron, Bass pedal, Voice ※ex 内核の波
    多良洋祐 Yousuke Tara - Bass
    宮嶋健一 MJ – Keyboards, Mellotron ※ロマネスコ、 ex Electric Sheep

    プロフィール:
    東京を中心に活動する「”プログレ”というジャンルにとらわれた幅狭い音楽」を奏でるハード・プログレ・バンド。七十年代英国 Prog Rock / Hard Rockのエッセンスに、横溝正史などの世界観を加味し、和洋折衷の世界観を目指す。二〇〇三年に壱枚目『箱男』(VR-005)、二〇〇四年にはメンバーを一新して弐枚目『紅葉狩』(VR-014)を発表。二〇〇六年には、世界一のプログレの祭典"BAJA PROG FES"(於・メキシコ)に出演。世界中のマニアから"Crazy!"と評されるほどの派手なステージングには定評があり、海外での評価も高い。二〇一五年に一般発売された参枚目『ハリガネムシ』で遂にブレイクを果たし、一気にシーンの注目を浴びる事となった。

    金属恵比須 Official Web Site :
    http://yebis-jp.com/




    【金属恵比須 20周年記念・東京・神奈川ツアー】
    1/30(土)インストアライブ@タワーレコード川崎店
    2/21(日)インストアライブ@HMV record shop渋谷
    3/05(土)インストアライブ@タワーレコード川崎店
    3/19(土)21st Century Prog Rock Stars FEST@吉祥寺CLUB SEATA
    4/16(土)20周年ワンマンライブ@吉祥寺シルバーエレファント

    • 前の記事へ

      3/23発売★同時購入特典付★THE COLLECTORSがバンド結成30周年記念として初回限定生産7インチ盤をリリース!!!!

      日本のロック

      2016.02.18

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      2/24発売★特典付★吉祥寺マイナーを中心に活動していたアンダーグラウンドシーンの重要人物”DEKU”による『ビニール解体工場』が遂にCD化

      日本のロック

      2016.02.12

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース